初めて自分の意思で出掛けた台湾(台北)旅行vol.4
スポンサーリンク

 

 

初めての台湾旅行の2日目ですが、お昼にいったんホテルに戻って昼寝をしてから、夕方から出掛けました。

海外旅行に行く方に是非オススメしたいことなんですが、お昼の3時前後でいったんホテルに戻って、軽くお昼寝することをオススメします。

 

旅はゆとりをもって無理なく行こう!

旅行雑誌とかだと、これでもかと予定を詰め込んだ『2泊3日オススメ旅行プラン!』とか載ってますけど、あんなの真に受けない方がいいです。

あんなの20歳前後の、元気はつらつオロナミンC!(古っ!)みたいな若者にしか無理ですよ。

僕らみたいなオッサンがあんなのやったら、間違いなく旅行中に逝ってしまいます。

その前に腰をいわすとか、顔面蒼白になって倒れるかの、どちらかだと思いますけど。

 

無理なく楽しむことが、旅行の醍醐味

僕はあまりお金をかけない貧乏旅行をしていますし、お土産とかもほとんど買わないですけど、心は豊かに旅行したいと思っています。

せっかく海外に来たのだから、あれもこれも見ておきたいという気持ちはすごくわかります。

でも、所詮、同じ人間が生活してる場所なわけですから、そんな突拍子もないことはまずないわけで、ゆっくり見て回って雰囲気を楽しむというのがいいと思っています。

せっかく余暇として楽しみに来てるのに、目を血走らせて必死に動き回るというのは、とても疲れてしまいます。

もちろんそうした旅行も、ひとつの楽しみ方だとは思いますけど、心に余裕を持って、時間にも余裕を持っていないと、慣れない海外だと大きな事故にもつながりかねません。

まずは『事故なく帰ってこられたらいい』というのが大前提だと思っています。

 

学生の街!公館夜市!

ってことで、お昼寝をしてたら、夕方になって国立台湾大学の近くの、『公館夜市』をぶらぶら見て回りました。

学生さんが多くて、自由でラフな雰囲気です。

士林夜市みたいな観光地のような所と違って、人でごった返す感じではありませんが、こういう地元感もいいですね。

 

台北に日本人街?!

公館夜市を軽く歩いて回った後は、中山駅に戻って、ホテル周辺を散策しました。

中山区は日本人街といわれる「林森北路(リンゼンペイルー)」があったりして、お店も多く、賑やかで街灯も多くて明るいので、女性の夜歩きも安心だと思います。

 

お茶屋さんで日本人というだけで

その後、少しは親にお土産を買おうと思い、ホテルの目の前にあるお茶屋さんで台湾茶を買って帰ろうと思い、入って選んでいました。

「やっぱりプーアール茶はものすごい高いなぁ。」とか思っていると、店員さんに『日本人ですか?』と聞かれ、「はい。」と答えました。

すると、『どうぞどうぞ!中に入ってください!』と言われ、店の奥に招かれ、どんどん売り物のお茶を飲ませてくれるのです。

本当に親日なんですね。日本人は台湾では特権外国人です。

日本人というだけで、すごく大事にしてもらえますが、他の国ではあり得ないので勘違いしないようにしないといけませんね。

お菓子は出てくるわ、お酒は出てくるわ、心の中ではもう「えぇ~~っ!」って感じで、終始びっくりでした。

でも、やさしく日本語で話してくれるので、気を良くしてしまい、結局2時間もお邪魔してしまいました。

わずか2000円ほどの買い物だったのに、すごく良くしていただけて感動しました。

そんな感じで、2日目も充実していましたが、1日目との寒暖差が大きくて、身体がびっくりしちゃいました。

 

3日目。なんかおかしいぞ…

そして、いよいよ3日目。

もう帰らなアカンのかぁと寂しい思いもしましたが、なんか体調が変…。

そう、1日目と2日目の寒暖差についていけなくて、風邪をひいてしまっていたんです。

なんかメッチャしんどいやん…。もう最悪や…。

とりあえずチェックアウトまでゆっくり寝て体調回復しようと思いましたがダメ。

しんどいままの最終日です。

こうなると、コロコロのついたキャリーバッグが欲しくなります。荷物は多くないのに、体調が悪いだけで、重さが肩にずっしりのしかかります。

うわぁ、ヤバいなぁと思いながらも、ゆっくり出掛けました。

 

しんどいときは何してもダメ

猫空のロープウェイに乗ってみたいと思い、地下鉄で動物園駅まで向かいました。

ところがすごい人でして、電車の中はギューギュー詰めで座ることもできません。ますます気分が悪くなってしまい、吐きそう…。

 

海外では安全と体調が一番大事

外国で1人っきりで体調が悪いって、めちゃくちゃ不安になります。

日本にいたら医者に行って、注射か点滴を打ってもらいたいくらい、かなりしんどかったのですが、台湾の病院の行き方もわかりません。

風邪薬もホテルで飲んできたんですけど、本当にしんどすぎて、動物園駅まで行ったものの、そのまま引き返して、中正紀念堂まで行きました。

頭がガンガンする中、そこでゆっくりぶらぶらしていました。

 

デカすぎ!中正紀念堂

中正紀念堂は蒋介石の顕彰施設です。

現地に行くとわかりますが、とにかくデカい!中国本土に負けないくらいのスケールにしたかったのでしょうか?

とにかくすべての建物がデカイです。

本当ならもっと感動したんでしょうけど、やはりしんどすぎて、長い時間はいられませんでした。

見所でもある衛兵交代式も見られないまま、台北駅まで戻りました。

それからは小籠包を食べたり、カフェで時間を潰して過ごしました。

 

初めての1人海外旅行にしては

十分に楽しめた台湾旅行でしたが、ひとつ心残りだったのが、この旅行では九份に行けなかったのが残念でしたね。

3日目はちょっと悲しい結果になってしまいましたが、慣れない海外で体調を崩すことは十分ありえることです。

台湾もそうですが、海外は水道水はそのままでは飲めないことがほとんどですから、皆さんも気を付けていただければと思います。

僕はクレジットカードの海外旅行保険を使うつもりでいますが、旅行保険も安いので入っておくといいかもしれませんね。

旅行の大原則
1.無事故で帰ってくること
2.体調には十分注意すること
3.無理をせず余裕を持って行動すること

この3つが一番大切だと気付いた、初めての自分の意思で出掛けた海外旅行でした。

 

海外からの最終便にはご注意!

それと、僕が今回利用したピーチは安いのでオススメなのですが、海外からの帰国便は遅れることが多いです。

翌日が仕事の場合は、最終便は避けられることをオススメします。

この台湾旅行の帰国便では2時間遅れ、韓国の仁川空港では3時間30分も遅れたので、最終便は危険だと思います。

次の日もお休みであれば、それほど問題ないかもしれませんが、車がなかったら家まで帰ることができません。

大阪だと、梅田行きだけ夜通し高速バスが出ていますけど…。

皆さんの参考になればと思います。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

 

お得に旅行したいなら、まずはExpediaで探してみましょう!僕もいつも使っています↓

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事