サッポロビール園の行き方(アクセス)と魅力【北海道・札幌観光】
スポンサーリンク

 

 

皆さんは、ビールの中でどの銘柄が好きですか?アサヒスーパードライ?キリン一番搾り?サントリーモルツ?

僕は『サッポロ黒ラベル』と『アサヒスーパードライ』が好きです。

せっかく北海道に旅行するなら、サッポロビールに酔いしれてみませんか?

今回は、サッポロビール園について、お話をさせていただきます。

 

北海道・札幌の印象

北海道・札幌市に旅行に行ってきました。僕にとって初の北海道上陸です。

夜8時に札幌駅に着いたのですが、気温20度でした。いやぁ涼しかったです。

Tシャツだけで行ったんですけど、夜になって日が落ちると、上にシャツを羽織った方がいいです。暑がりの僕でも寒く感じました。

真夏でも夜は肌寒いので、服装で調節してくださいね。

さて、札幌観光としてどこに行こうかと思ったのですが、テレビ塔とか時計台とかって、ちょっと見て終わりですよね。

いちおう見かけましたけど、「まぁ、そりゃあるよね。」ってだけで何の感動もなかったです。

最初からわかってたことですけども。

それで北海道らしいところに行ってみたいなぁと思ったのですが、サッポロビールを飲みたいなと思いまして、サッポロビール園に行ってきました。

 

サッポロビール園

サッポロビール園は、サッポロビールの歴史の展示が見られるサッポロビール博物館と食事ができる施設です。

札幌らしい雰囲気も魅力です。

サッポロビール園
所在地 北海道札幌市東区北7条東9丁目1-1
電話番号 011-748-1876
開館時間 11:00~20:00
休館日 年末年始・臨時休館日
URL https://www.sapporo-bier-garten.jp/

 

 

まっぷる 札幌 富良野・小樽・旭山動物園'21 (マップルマガジン 北海道 2)

 

サッポロビール園への行き方

サッポロビール園へは、JR札幌駅・地下鉄の札幌駅からすぐの場所にあります。

すぐといっても、北海道・札幌は本州の都市と比べて、やはり広いと思いますので、歩くのは少ししんどいかもしれません。

 

JR札幌駅・北口バスターミナルから出発

交通手段としては、バスで行くか、地下鉄かJRで行くかですが、僕はバスをオススメします。バスだと歩かなくていいからです。

どうしても地下鉄かJRで行きたいという方は、地下鉄東豊線「東区役所前」駅より徒歩約10分。JR函館本線「苗穂駅」下車、北口より徒歩8分です。

バスで行かれる場合は、JR札幌駅の北口のバスターミナルから出発しましょう。

2番乗り場にいれば、『〈直行便〉サッポロビール園・アリオ札幌』のバスが、1時間に3本くらいの頻度で乗ることができます。

乗車時間は8分前後です。すぐに着きますよ。

 

サッポロビール園・アリオ札幌

サッポロビール園は、ショッピングモールのアリオ札幌と隣接しています。

その他、この画像だと、右側の少し外れたところに、北海道日本ハムファイターズの室内練習場もあります。

運がよければ、プロ野球選手に会えるかも!

周りも少し散策してもいいと思います。雰囲気も良くて、木も多いので直射日光を防ぎやすいです。

 

サッポロビール博物館

サッポロビール園の中でも、サッポロビール博物館が見て回れる内容になっています。

博物館の中は、無料で見て回ることができます。有料コースもありますけど、そこまでしなくていいと思いました。

超巨大な煮沸釜(ウォルトパン)も雰囲気ありますね。

この釜は、ビールの仕込み時に麦汁を煮沸させるもので、この工程を加えることにより、ビール独特の苦みと香りがつけられるそうです。

夜に行っても、いい雰囲気ですよ。

 

日本のビールの歴史を学ぼう!

サッポロビールの歴史も学べます。来館者を飽きさせない内容です。懐かしの過去のサッポロビールの広告なども見ることができます。

ひととおり見て回った後、売店でおみやげも買えます。僕は新千歳空港でおみやげを買うので、ここでは買いませんでした。

ここのおみやげはとても魅力的なのですが、やはり嵩張るので、帰りに新千歳空港で買うのが一番良いと思います。

小さいおみやげや自分が食べる分を買うのはいいと思います。

最後は、サッポロビールを飲めるスペースもあります。とてもいい雰囲気です。

 

超美味!三種のサッポロビールを飲み比べ!

サッポロビールを飲めるスペースでの、僕のオススメは三種ビールの飲み比べセットです!

北海道・札幌で作るできたて生ビールの飲み比べが断然お得で、3杯で800円です!

三種の中身は、一番人気の定番「サッポロ黒ラベル」。麦のうまみと爽やかな後味の完璧なバランスというのが売りです。僕の一番好きなビールなので嬉しい!

2つ目は、北海道限定販売の「サッポロクラシック」。副原料を使用しない麦芽100%生ビールです。

3つ目が、創業当時の味を再現した「開拓使麦酒」。創業当時の味を再現したビールです。

北海道といえど、夏の昼間は暑いので、この3杯を一気にゴクゴク飲み干してしまいました。うまいっ!うますぎる!ってか、昼間からビールって最高!

3つともウマ過ぎて、水みたいにガブ飲みしたので、ほろ酔いになってしまいました。

サッポロビール園には他にも売店があって、北海道の牛乳を使ったソフトクリームがバリウマでした!

 

アリオ札幌がいい感じ!

美味しいビールをいただいた後は、お昼ご飯も食べたいですよね!

サッポロビール園では本場のジンギスカンなどが食べられます。ただし、お値段がそれなりにします。

ジンギスカンなどに特にこだわりがないのであれば、隣の『アリオ札幌』の中のフードコートで十分においしいご飯が食べられます。

僕はフードコート中の「いきなりステーキ」で、お昼を食べました。いきなりステーキ、実は初めてでした。

前から行ってみたかったので、いい機会となりました。昼のランチだとお安くたくさん食べられるのが嬉しいですね!

ステーキのお味は、超絶!激うま!でした。ステーキが安くてボリュームがあって、食いしん坊の僕としては大満足!

アリオ札幌内では他にも、北海道の特産品なども売っていて、本州へ発送もしてくれるので、ここでおみやげを考えるのもいいかもしれませんね。

おいしそうな夕張メロンがたくさん売られていました。

おいしいサッポロビールと食事もできるので、このサッポロビール園は外せない観光地ですね!

帰りもバスで帰れるので、たくさんおいしいビールを飲んでくださいね!

帰りのバスはオレンジのコースで、大通公園まで帰りました。大通公園からだと、札幌観光はどこへでも行きやすいのでオススメです!

 

サッポロビール北海道工場見学

ちなみに、サッポロビール北海道工場への工場見学は、別の場所になります。

要予約なので下記サイトから申し込んでくださいね!こちらはビール試飲無料なのが嬉しいですね!

サッポロビール北海道工場
所在地 〒061-1405 北海道恵庭市戸磯542-1
電話番号 0123-32-5802
開館時間 9:50~17:00(最終受付は16:00まで)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日
URL https://www.sapporobeer.jp/brewery/hokkaido/

 

最後に

サッポロビール園、いかがだったでしょうか?

札幌らしい雰囲気と、おいしいビールを楽しんできてください。せっかく北海道・札幌に行ったら、サッポロビールで乾杯したいですよね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

お得に旅行したいなら、まずはExpediaで探してみましょう!僕もいつも使っています↓

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事