関ジャニ∞錦戸亮くん脱退に思う【ジャニーズ事務所】
スポンサーリンク

 

関ジャニ∞錦戸亮くんが、2019年9月30日をもってジャニーズ事務所を退所することになりました。

一時代を築いたグループもだんだん先細りして、関ジャニ5みたいになっていくのは少し残念ですが、錦戸くんの気持ちや目標などを考えると致し方ないと思いますし、ジャニーズ事務所としてはいい傾向ではないかと思っています。

 

よくわからない退所理由

錦戸亮くんの退所について、ジャニーズ事務所の発表の一部を抜粋しました。

錦戸亮くんの退所理由

このような決断に至りました経緯としまして、2018年、関ジャニ∞は長年苦楽を共にしたメンバーの脱退、また、安田章大の大きなけがにより環境が大きく変化致しました。

全員が満身創痍の状態でグループ活動ならびに個人活動を続ける中、それぞれが“自分達の人生”、そして、“これからの生き方”について考え、メンバー同士、また、事務所スタッフとも沢山の話し合いを重ねて参りました。

一人一人が各々の「これから」のことを熟慮した結果、本年3月末、錦戸が7月から始まる5大ドームツアーを最後にグループから脱退し、9月末にジャニーズ事務所を退所して新たな活動をする事になりました。

僕の感想

芸能人が離婚するときの理由もそうですけど、何だかよくわからない理由です。

毎度毎度あの変な理由は何なんでしょうね?お互いを尊重してとか、それぞれの信じる道を歩んでいくとか…。

同じ空間で息を吸うのも嫌なくらい、相手が嫌いになってしもたんや!でエエんちゃうの?

今回の件も『関ジャニ∞というグループの色が、自分には合わないからグループ脱退』というならまだ理解できますが、別にジャニーズ事務所を辞めなくても、やりたいことはできるんじゃないの?と思います。

まぁ、死ぬほど嫌いとまではいかなくても、新しい挑戦がしたくなったということかもしれませんが…。

少年時代、錦戸亮くんはメチャクチャ可愛かった

これは関西に住んでいる方はわかるかもしれませんが、昔、子供のときの錦戸亮くんはメチャクチャ可愛かったです。

“キュン死”という言葉が一番当てはまる感じかもしれません。

今の錦戸亮くんはかっこ良くなったという感じですが、あの末っ子キャラという感じで、素直で可愛かったときの方が、僕は好きです。

安田章大くんは大阪・梅田で見たことがあります

どうでもいい話ですが、僕が社会人なりたての頃なんですけど、大阪・梅田の大阪駅前第3ビルで、安田章大くんを見掛けたことがあります。

まだ未成年だったと思いますが、キレイな顔立ちでしたね。芸能人ってやっぱり違うなぁと思いました。

メジャーデビュー後の関ジャニ∞

2004年(平成16年)9月にメジャーデビューした彼らですが、当時は20歳でデビューできなかったら、そのままポシャっていく感じでしたから、焦りはあったかもしれませんね。

メンバーそれぞれが活動

デビュー曲の『浪花いろは節』がヒットした後、ダウンタウンの『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』などの歌番組に出演したときのおしゃべりの技術などが評価されて、売れていきました。

個人の活動もそれぞれやっていて、グループとしても仲良さそうでイイ感じだったのですが…。

絶対に売れるぞ!で団結しているときはいいけれど

デビューして、みんなが『よし!売れたるぞ!』という思いで同じ方向を見ているときはいいのですが、いざ売れてくると、様々な個人の思いが出てくるものです。

会社経営でも同じです。最初の起ち上げがうまくいかず、ケンカ別れというのが一番多いですけど、うまく回り出したとしても、共同経営ってなかなか上手くいかないケースが多いように感じます。

俺の方が貢献したのに、なんでこの取り分?とか、そんな風に揉めやすいです。

これからに期待しましょう

ただ、もう話し合って退所が決まったわけですから、それぞれで頑張っていただきたいと思います。

ただし、現実は厳しいですよ。今までジャニーズ事務所の看板があるから、俳優の仕事がバンバン来ていたという面は多分にあるわけですから。

ジャニーズ事務所も新陳代謝は必要

ジャニーズ事務所を退所すると、事務所から圧力がかかって、芸能界から干されるという話がまことしやかに言われますが、そういうのも多少はあるかもしれませんが、それだけではないはずです。

僕が経営者だとしたら、残ったメンバーの売り出しに一生懸命になるわけで、結果として弾き飛ばされるというのが現実だと思いますね。

だって、立派に活躍されている元ジャニーズの方も大勢いらっしゃるからです。

主なジャニーズ事務所・退所メンバー

・森内貴寛―――『ONE OK ROCK』のボーカルTaka
・シブがき隊――それぞれ一線級で活躍
・田原俊彦―――自業自得で一時期は干されたものの、現在も活躍
・野村義男―――ミュージシャンとして活躍
・森 且行―――オートレーサーとして一流
・あおい輝彦――往年のスター

これ以外にも、活躍されておられる方はたくさんいらっしゃいます。個人営業である以上、何があろうがすべて自己責任が大原則です。

アイドルのセット販売だからこそ

アイドルグループというセット販売だからこそ、レバレッジが効いて売れていたというのが本当のところだと思います。

ジャニーズ事務所だって売り出すのに、お金も掛けて必死だったはずで、退所したメンバーを出演させるくらいなら、残ったこのグループを出してくださいと営業かけるのは当たり前だと思います。

だから、会社員みたいなもので、会社の看板がなくなったときに慌てるというのが誰でもあると思うんですね。

それでもアイドルで売れていた分、需要はあるはずです。それを活かすも殺すも、本人次第だと思います。

元スマップの3人の現在

元スマップの3人がテレビに出られないように、ジャニーズ事務所から圧力が掛かってたとか、最近もいろいろ騒がれていましたけど、CMには普通に出ているし、そんなの本当?と思ってしまいます。

会社員だって、その会社にいたときの仕事は退職と同時に終了して、最初は何もないところからスタートですよ。

マツコ・デラックスがえらく叩かれていましたが、

SMAPだから使われていたわけで、SMAPじゃなくなった3人に魅力を感じますか?

あの3人を使うんだったら、キンプリ(King&Prince)を使うでしょ。ギャラも安いし人気もあるし。

というのは、すごく的を得ていると思いますね。

木村拓哉は叩かれたけど…

スマップの解散騒動のときは日本中を騒がせました。

あのとき木村拓哉が裏切り者とか言われて、散々に叩かれましたけど、僕は彼は賢いと思います。というか、奥さんの工藤静香が賢いのかもしれません。

ジャニーズ事務所に育ててもらったのだから、恩義を忘れてはいけないという表向きの理由もありますけど、やはり一番の問題は年齢です。

中居正広は司会などで十分やっていけると思いますが、木村拓哉は役者として、かっこよさで評価されてきました。しかし、もう46歳です。

ピュアな恋愛って年齢でもないし、オッサンの独特の味のある演技や存在感というのを彼に求めるのは酷というものです。

佐藤二朗みたいにブサイクでも、演技もキャラも存在感も素晴らしいですよね。

でも、かっこよさで売ってきた木村拓哉には、あのポジションは厳しいです。

でも、これまでジャニーズ事務所をメチャクチャ儲けさせてきた大功労者です。これからはジャニーズ事務所の役員として、若い子が稼いだ分から分け前を貰えるポジションですよね。

自分たちが演者として出続けないと収入にならない元スマップ3人より、はるかに安定していますし、仕事も選べます。

そして、そうした果実を享受する資格も十分にあります。だから、木村拓哉は今を辛抱すればいいだけです。

赤西仁は商売上手

KAT-TUNは3人がよくわからない理由でジャニーズ事務所を退所して、そのうち2人が薬物に手を出すなど、素行の悪さで自滅していっていますが、赤西仁だけは商売上手なようです。

落ち目の日本と違って、人口の多い中国でドラマに出演するなど、絶大な人気のようです。中国版のTwitterと呼ばれる「微博weibo(ウェイボー)」では200万人以上のフォロワーがいます。

中国では、木村拓哉や山下智久なんかも人気みたいですね。

もちろん日本でも音楽活動をやっていて、ファンクラブも1万人程いるんだとか…。入会金1000円で、年会費5000円ですから、それだけで年間5000万円以上の収入

ファンを大事にして良い仕事をすれば、十分に喰っていけますね。

アイドルの新陳代謝は絶対必要

昔のアイドルは一定の年齢(遅くても30歳)になったら、アイドル引退して、次の生きる道を模索していました。

女子プロレスなんか25歳で引退して、早くお嫁に行きなさい!でした。

でも、スマップが純粋なアイドルでなく、バラエティにまで進出したことで生存年齢が上がっていきました

そういえば、スマップがデビュー当時売れなくて、大阪の深夜番組で『キスした?SMAP』という番組をやっていて、下ネタトークまでしていたのは懐かしい。

嵐も来年まで活動するようですが、彼らの年齢も40歳前後にまでなっています。

ドル箱のアイドルグループが出来るのは、芸能事務所の経営にとって願ったり叶ったりですが、デビュー待機組のジャニーズJrのチャンスをつぶすことになりますし、ファンも高齢化していきます。

40歳くらいで解散して、それぞれ活躍の場を見つけることで、後輩に道を譲り、それまで事務所を稼がせてきた分、今度は還元してもらうというのは、古き良き日本型経営っぽくていいと思うんです。

じゃないと、今の日本企業みたいに、若い人はやる気をなくしちゃいますよ。偉そうに言うだけで、いつまでも地位にしがみつく人間ほど見苦しいものはありません。

ジャニーズJrの不祥事が多すぎる

ただし、ジャニーズJrも不祥事が後を絶ちませんね。

つい先日も、デビュー間近といわれていたHiHi Jets(ハイハイジェッツ)の橋本涼と作間龍斗の2名が、ファンの女の子とベッドインした写真が流出ということで、2019年内は活動自粛とのことです。

これはもう完全に干されますよね。ご愁傷様です。

僕が経営者なら許さない

もうこの2名はアイドルは諦めた方がいいです。

なぜって、アイドルがファンとエッチしてたなんて、外部向けに出演させることはできません。しかし、もっと深刻なのはジャニーズ事務所の内部向けです。

デビューを夢見て、日夜頑張っているジャニーズJrが300人以上いるんですよ。

彼ら2人が来年すぐにごめんなさいって、大して反省してないくせに簡単に出てきたら、その子たちがどう思いますか?

ジュニア
もしかしたら、デビューが叶わなくて、今のこの努力はムダになるかもしれない。それでも夢を諦めたくないから、毎日しんどいレッスンにも頑張って通っている。それなのに、あいつらはあんなタブーを犯したのに、簡単に許されて、俺たちにはなんでチャンスすらもらえないんだ!

誰もがこう思うはずです。こんなの許したら、みんなシラけてしまいますよ。そんなことを許すわけがありません。

過去、飲酒や喫煙など、一般社会ではたいしたことない不祥事でも干されていきました。示しがつかないからです。

ましてファンに手を出すなんて、もってのほかです。

迷惑なファン
あっ!バレなきゃ何やってもいいんだ!大好きなあの子を色じかけで押し倒しちゃえ!刃向かったら『写真ばらまくぞ!』って脅したら、何でも言うこと聞かせられるやん!

 

こんな迷惑なファンが増えちゃいますよ。

最後に

いろいろ話しましたが、みんながいい方向に向かって欲しいですね。

思った以上に厳しいだろうけど頑張れ!

錦戸亮くんが本当のところ、どれだけ実力があるのか、周りの人からどんな評価を受けているのかは、僕にはわかりません。

ジャニーズ事務所という大手芸能事務所の看板がなくなることは、想像以上にしんどくなると思いますが、頑張って欲しいです。

また、残ったメンバーも悩みながら進んでいくしかありませんが、これまで売れてきたということは実力も魅力もあるはずです。頑張って欲しいですね。

ジャニーズ事務所は生まれ変わるチャンス

ジャニー喜多川さんが亡くなられ、ドル箱のアイドルグループが次々と解散していったり、脱退していったりと大変かもしれませんが、それは一般の企業も同じこと。

特に、ジャニーズJrにとってはチャンスが広がるわけですから、希望を捨てず頑張って欲しいです。

日本一のアイドルをたくさん産みだしている事務所ですし、タッキーも頑張るでしょうから期待したいところです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事