二条市場、札幌市中央卸売市場への行き方【北海道・札幌】
スポンサーリンク

 

 

北海道・札幌に旅行したときに絶対に食べておきたいのは、なんといっても海鮮料理です!

北海道の海産物は大ぶりで、ちょー新鮮です!

そんな美味しい海産物をあまり形式張らずに、現地の賑やかな雰囲気の中で味わってみたくないですか?

札幌には2つの市場があり、朝早くから大勢の人で賑わっています。

昼や夜ならやっているお店は多いですけど、朝から営業しているのは、札幌でもこの2つの市場くらいなので、札幌に旅行された際には、この2市場をぜひ訪れてみてください。

今回は、札幌の2つの市場への行き方と楽しみ方をご紹介させていただきます。

 

札幌の2つの市場

札幌中心部に近い札幌二条市場と、中心部からは少し離れますが、規模が大きい札幌市中央卸売市場があります。

どちらかといえば、お店が多い札幌市中央卸売市場がオススメですが、あまり時間が取れないときや札幌市内中心部で手軽に市場を体験したいなら、二条市場でも十分に楽しむことができます。

 

 

まっぷる 札幌 富良野・小樽・旭山動物園'21 (マップルマガジン 北海道 2)

 

札幌二条市場への行き方

札幌中心部の大通公園、すすきのからも近い二条市場。

規模は大きくありませんが、中心部から近いこともあって、たくさんの人が来られていました。外国人の方も多いですね。

 

札幌二条市場への行き方

地下鉄の駅だと、大通公園、すすきの、豊水すすきの、バスセンター前、市電だと狸小路駅のどこからでも徒歩で行ける距離です。

地下鉄だと、東西線・バスセンター前駅が一番近いです。

今回はちょうど中間にあたる、市電・狸小路駅からの道のりを紹介させていただきます。

 

市電・狸小路駅からの行き方

市電・狸小路駅を降りて、狸小路商店街を3→2→1と順番に東に抜けていきます。

狸小路商店街を抜けたところ。この前の道を越えて、左奥が二条市場です。

道を渡ったところ。左折すると、札幌二条市場です。

 

札幌二条市場

左折すると、二条市場に入っていきます。

札幌二条市場に出店しているお店は、道路に面したところがメインです。

二条市場の、仲店通りの入口です。

ものすごく賑わっています。どれも美味しそうで迷ってしまいます。

おいしそうな海鮮がたくさん並んでいます。

新鮮な貝類。その場で剥いてくれて、食べることもできます。

牡蠣を喰らう女子衆。

近隣には、おいしい海鮮を安く食べられるお店もたくさんあります。札幌中心部から近いのが本当に嬉しいですね。

 

二条市場の概要

札幌二条市場
所在地 〒060-0052 北海道札幌市中央区南2条東1丁目
電話番号 011-222-5308
営業時間 7:00~18:00
定休日 年中無休
URL https://nijomarket.com/

 

札幌市中央卸売市場への行き方

札幌中心部から少し離れていますが、お店が多くて規模が大きいのが、札幌市中央卸売市場です。

札幌市中央卸売市場といっても、観光客が卸に参加するわけではないので、業者用の場内市場には事前予約しての見学しか行けません。

したがって、僕たち観光客は食事ができたり、おみやげが買える札幌市中央卸売市場・場外市場に行くことになります。

 

札幌市中央卸売市場への行き方

行き方は、JR桑園駅からか、地下鉄・東西線の二十四軒駅からの、2通りの行き方があります。

どちらかといえば、地下鉄・東西線の二十四軒駅からの方が少し近いです。

 

JR桑園駅からの行き方

JR桑園駅は、JR札幌駅から1駅・2分ほどで着きます。札幌市中央卸売市場・場外市場へは、JR桑園駅から徒歩で約15分です。

駅を降りて、駅前のロータリーに出ます。この右側を通っていきます。

ロータリーを抜けて、ここを渡ってから右折します。

1つ目の交差点を、左ななめに進みます。

左ななめに曲がったところ。ここをまっすぐ進んでいくだけです。

右手に、はま寿司が見えてきたら、もうすぐです。

道なりに右にカーブすると、札幌市中央卸売市場・場外市場が見えてきます。

 

地下鉄・東西線の二十四軒駅からの行き方

地下鉄・東西線の二十四軒駅からは徒歩で約10分で着きます。

『二十四軒』駅の5番出口に出てください。

出口を出てすぐ、ここを左折です。

まっすぐ100mほど進みます。

この交差点を渡って、すぐに左折してください。

まっすぐ200mほど進んでください。

札幌市中央卸売市場の手前を右折です。渡っても渡らなくても、どちらでも構いません。

右折した後、ここをまっすぐ200mほど進んでください。

札幌市中央卸売市場・場外市場が見えてきました。

道を挟んで、両サイドにお店があります。

 

札幌市中央卸売市場・場外市場は無料駐車場完備

札幌市中央卸売市場・場外市場には、無料駐車場が用意されています。

駐車場は4つあり、かなりの台数を停めることができます。

この後の観光を考えると、1日だけレンタカーを借りたり、借りたレンタカーを新千歳空港まで乗っていって、空港で返却するという方法が一番効率的かもしれません。

僕がオススメするルートとしては、札幌市中央卸売市場・場外市場白い恋人パーク円山動物園or大倉山展望台(ジャンプ場)です。

この行き方なら効率的に余裕を持って、観光できると思います。参考になればと思います。

札幌市中央卸売市場・場外市場

札幌市中央卸売市場・場外市場では、カニや魚、貝などの海鮮はもちろん、農産物を扱うお店もあります。

海産物やトウモロコシ、メロンなどがいっぱい!

新鮮なカニが涼しさを演出してくれます。

おいしそうなズワイカニ!

お客さんも全国から大勢の方が来られていました。

生サンマは不漁のためか、お値段が高い…。税込420円也。

色々な見せ方が楽しいですね。

日本全国に発送してくれます。海鮮のおみやげなら、この札幌市中央卸売市場・場外市場で買うのが一番だと思います。

お食事ができるところは、この場外市場の中にたくさんありますので、朝食をここで食べていくのもアリですね!

 

札幌市中央卸売市場・場外市場の概要

札幌市中央卸売市場・場外市場では、通信販売してくれるお店もあるようですので、ご興味のある方は、URLから飛んでいってみてください。

札幌市中央卸売市場・場外市場
所在地 〒060-0011 札幌市中央区北11条西21丁目2-3
電話番号 011-621-7044
営業時間 6:00~17:00。飲食店は7:00~
定休日 年中無休
URL https://www.jyogaiichiba.com

 

最後に

札幌の朝から行ける2つの市場、いかがでしたでしょうか?

北海道って本当においしいものに溢れていますね。日本最強!世界最強かもしれないグルメ大国ですね!

北海道・札幌に旅行した際には、是非この2市場に足を運ばれることをオススメします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

お得に旅行したいなら、まずはExpediaで探してみましょう!最低保障付!僕もいつも使っています↓

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事