札幌駅からバスで70分!定山渓温泉に行ってきた【北海道】
スポンサーリンク

 

この2週間、風邪をこじらせてしまい、寝込んでいました。ブログも全く触れずじまい…。

体調が悪いと、精神まで病みますね。このところ寒くなっていますので、皆さんもお体ご自愛ください。

さて、台風もようやくピークを過ぎてすっかり涼しくなってきました。そうするとあったかい温泉に行きたくなりませんか?

北海道・札幌に行ったら、道産子の温泉に行ってみたいですよね。しかし、広すぎる北海道。そんなに遠くにはなかなか行けません。

でも札幌から約1時間ほどで行ける本格的な温泉街があるんです。それが『定山渓温泉』です。

 

定山渓温泉とは

定山渓温泉は、札幌市南区にある温泉地で、札幌中心部からバスで約70分という近場でありながら、美しい山間の本格的なお湯を楽しめる温泉地です。

泉質は、無色透明で塩分が含まれるナトリウム塩化物泉で、最もポピュラーな泉質のひとつです。

肌にお湯の塩分が付着して、汗の蒸発を防いでくれるので、体の芯からポカポカ温まる温泉だといわれています。

 

定山渓温泉・温泉街

温泉街は、国道230号線と豊平川沿いにあります。

定山渓温泉には、かっぱ伝説があり、かっぱ像がいろいろな所で設置されています。

定山渓温泉観光協会公式サイト
http://jozankei.jp/

いろいろなアクティビティもありますね。もっとゆっくり来てみたかったです。

定山渓マップ

 

 

まっぷる 札幌 富良野・小樽・旭山動物園'21 (マップルマガジン 北海道 2)

 

定山渓温泉への行き方

JR札幌駅・左横のESTA札幌の1階部分が、バスの停留所となっています。そちらから向かいましょう。

 

かっぱライナー時刻表(行き帰り)

 

12番乗り場から乗ってください!約70分で、定山渓に着きます。

今回、行かせていただいたのは『定山渓万世閣ホテルミリオーネ』です。

素敵なエントランス!

エントランス横のカフェ

おみやげスペース①

おみやげスペース②

のんびり見て回るだけで楽しい!

定山渓万世閣ホテルミリオーネ
所在地 〒061-2302 北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目
電話番号 011-598-3500
URL https://www.milione.jp/

 

オススメはバイキングセット!

バイキング形式の昼食と日帰り温泉が、セットで¥2,400でした。

あとで、ゆっくり本格的な温泉につかれることを思えば、お安いのではないでしょうか。

太るから少なめに!と思ったものの、この後おかわりしてしまうという…。

 

温泉を楽しもう!

定番の泡風呂や露天風呂など、いろいろな温泉がありました。

黒いお湯とか硫黄のニオイがしたりして、とってもリラックスできました。最高の温泉ですね!

入浴後は、休憩スペースで。お茶をいただいて昼寝してました。たまにはダラけないとね。

 

定山渓温泉ルミナリエ

毎年6月~10月中旬まで、美しくライトアップされた光のショーを楽しむことができます。

開催場所は、定山渓二見公園~二見吊橋の間です。

時間は19時~21時ですが、9月と10月は日が落ちるのが早くなるため、18時~21時となります。

定山渓温泉は山間なので、夜になるとグッと冷えます。湯冷めしないように!

見て楽しくて、すごくリラックスできました。

 

最後に

札幌中心地から気軽に行ける温泉地、定山渓温泉。いかがだったでしょうか?

本当は、ノースサファリサッポロという、ちょっと奇抜な動物園に行きたかったのですが、向かっている途中で雨が降ってきてしまい、予定変更しました。

それで、この定山渓温泉に行ってみたのですが、本当にのんびり過ごすことができました。大満足です!

せっかく旅行に行ったのだから、日頃の疲れをゆっくり癒やしたいですよね。ぜひ定山渓温泉にも、お立ち寄りください!

ノースサファリサッポロは来年行くで!最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

お得に旅行したいなら、まずはExpediaで探してみましょう!最低保障付!僕もいつも使っています↓

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事