田寮月世界地景公園への行き方。幻想的な光の公園【台湾・高雄観光】
スポンサーリンク

 

高雄でライトアップされたキレイな場所があるって聞いたけど…。

滝山慎治
田寮月世界地景公園のことだね!

滝山慎治
ハイキングコースもあるから、歩きやすい靴で出掛けよう!

 

独断と偏見!台湾南部・高雄の観光地21選

高雄の観光地といえば、これら以外にもあるかと思いますが、代表的な観光地をざっとあげてみました。

今回は、⑰田寮月世界地景公園について、詳しくお話させていただきます。

 

高雄でのwi-fi(ネット環境)について

海外だと、宿泊するホテルにはほぼ無料WiFiが入っていると思いますが、外でも調べ物がしたくなったり、メールチェックしたくなったときに困りますよね。

台北旅行のときに感じたのですが、iTaiwanなどの無料のWiFiサービスはたしかにありますが、実際はとても使えたものではありませんでした

つながっても速度はめちゃくちゃ遅いし、そもそもつながらないことが多かったです。

ですので、①WiFiルーターを日本で借りて持って行くか、②SIMカードを高雄國際機場で借りるなどした方がいいと思っています。

僕は恥ずかしながらインターネットとかスマホ環境とか詳しくないので、海外でそうしたサービスを利用しようとして、もしうまくいかなかったら困るので、僕はいつも日本の空港で『イモトのWiFi』を利用しています。

日本のサービスだと、きちんと説明を受けられますし、なにより安心ですよね。『イモトのWiFi』僕のオススメです。

海外行くなら!イモトのWiFi

 

田寮月世界地景公園とは

『田寮月世界地景公園(ティェンリィァオユエシージェディジンゴンユェン)』は、高雄市郊外にある山岳公園です。台南市との境目にあります。

ここの土壌は農業には適しておらず、不毛の地です。

その反面、荒涼とした美しさがあり、夜はライトアップされて、月世界という名の通り、不思議な美しさを醸し出しています。

ハイキングコースとしても楽しく歩ける公園で、高雄市中心部から少し遠いですが、他の観光地とは違った魅力を持っています。

 

田寮月世界地景公園
所在地 823 高雄市田寮區月球路34號
電話番号 +886 7 636 7036
営業時間 24時間開放
休業日 年中無休
URL なし

 

田寮月世界地景公園への行き方

正直なところ、現在のところアクセスはよくありません。

行き方としては、①高雄からバスで向かう場合②台南からバスで向かう場合、の2通りです。

僕は台南に行ったことがないので、②については調べただけの情報となります。

※台湾観光協会など一部サイトで、高雄捷運(MRT・地下鉄)の『高雄車站』駅のすぐ側の大きなバス営業所から、『旗山』行きに乗れば行けるという記載がありますが、僕も行って係員に聞いてみましたが、「午後からのバスはない」と言われ、いろいろ調べてみましたが、よくわかりませんでした。

下記の行き方なら確実です。

 

①高雄からバスで向かう場合

高雄市内から『田寮月世界地景公園』へは、高雄捷運(MRT・地下鉄)の紅線(Red Line)の北の終点『南岡山(ナンガンシャン)』駅からバスで向かいます。

『南岡山』駅の1番出口を出て、階段を降りてください。

目の前の道を右折すると、バス乗り場『捷運南岡山站』があります。

1番乗り場から、高雄客運バス・8012『旗山北站』行きor港都客運バス・紅70B『隆后宮』行きのバスに乗ります。

港都客運バス・紅70A『田寮區公所』行きは、途中までしか行きませんので、間違えないようにしてください。

もし、紅70Aを使うなら、終点『田寮區公所』からタクシーを使うしかないと思います。

ただし、『田寮區公所』でタクシーが捕まるのかどうか、よくわからないので、自信をもってオススメすることができません。

バス時刻表は必ずチェックしておいてください。

バス番号 8012 紅70B
行き先 旗山北站 隆后宮
時刻 5:45
6:55
7:45
15:05
17:50
8:00
9:00
11:00
13:00
17:00
18:00
業者名 高雄客運 港都客運

今のところ帰りのバスの時間も考えると、赤字の3つのどれかを利用するしかないと思います。

 

『月世界』or『日月禪寺』のどちらかのバス停で降りてください。この2つのバス停留所はすぐ近くにあり、150m程しか離れていません。

片道24元(約90円)です。悠遊卡(悠遊カード)が使えます。約1時間で着きます。

―――――――――――――――――――――――――――――
バス乗り場で待っていると、タクシーの客引きがかなり来ました。

値段を聞いてみたら良かったのですが、僕の勝手な予想ですが、おそらく1500元(約5500円)くらいの値段を言ってくるのではないかなと思います。

もし1500元だったら、バスと比べたら高い気がしますので、値引き交渉してみてもいいかもしれません。

ただ、5人まで乗れると思いますので、急ぎの場合は、頭数で割って、良ければ利用してみてください。

僕は下の3つを使って、いつも値段交渉しています。

タクシーで値引き交渉するときの中国語
『我想去○○(ウォシィァンチュ○○)』-私は○○に行きたい
『多少銭(ドゥオシャオチィエン)』-いくらですか?
『便宜一点(ピェンイイディエン)』-安くしてください!

 

『南岡山』駅前は、本当に何もない

『南岡山』駅の改札のすぐ横に、小さなカフェがあるだけで、駅前には本当に何もありません。

バス乗り場、客待ちのタクシー、だった広いバイク置き場があるだけで、コンビニも自動販売機もありません。

暑いのに水も買えないし、時間を潰すのにとても困りました。

ですので、バスの時刻表を確認して、できる限り待ち時間をなくすようにしてください。

また、月世界にも、コンビニも何もないので、水などは事前に多めに持っていってください。

『南岡山』駅へは、MRT『左營』駅からだと約30分で着きます。

 

②台南からバスで向かう場合

高鐵(台湾の新幹線)の台南駅に併設の、バス停『高鐵臺南站』から出発します。

台鐵(台湾の国鉄)の台南駅とは違うので、間違えないようにしてください。

公路客運バス8042番・沙旗美月世界快線『實踐大學』行きに乗ってください。

『日月禪寺』or『月世界』のどちらかで降りてください。この2つのバス停留所はすぐ近くにあり、150m程しか離れていません。

片道50元(約185円)です。悠遊卡(悠遊カード)が使えます。約30分で着きます。

あとは、下記の道順で歩いていきます。バスで通ってきた道を少し戻るだけです。

帰りは、向かい側の『日月禪寺』or『月世界』のバス停から帰ることができます。

この道を戻っていきます。右側に建設しているのは『月世界多効能服務設施(月世界多機能サービス施設)』というもので、これが出来るとさらに便利になりそうですね。

ここを右に入っていきます。左の建物は、食堂『妙香亭土鶏城』です。この少し先に『月世界』のバス停があります。

あとは、簡単に行けると思いますが、この続きもチェックしてください。

 

田寮月世界地景公園

かなり広いので、全部を見てまわるのは大変ですが、時間と相談しながら、楽しく散策しましょう。

 

月世界泥岩地質生態解説中心

先程の道を入ってすぐ右側に『月世界泥岩地質生態解説中心』の小屋があります。

月世界地景公園について、観光ガイトをしてくれます。

すごく気さくで、親切に説明してくれました。小さいバナナまでもらえたのは嬉しかったです。

すぐ隣に、大きな建物『月世界多効能服務設施』が建設されているので、いずれは、ここに統合されるのではないかなと思います。

 

月世界泥岩地質生態解説中心
所在地 823 高雄市田寮區月球路34-1號
電話番号 +886 7 636 7036
営業時間 10:00~17:00
休業日 年中無休
URL https://www.facebook.com/TianliaoMoonworld

 

ライトアップエリア

ライトアップされるのは、『月世界泥岩地質生態解説中心』のすぐ近くの大きな池のあるエリアです。

右に見える鹿みたいなのを目印にスタート。左がライトアップエリア右に行くとハイキングコースです。

鹿さん。この周辺でオバちゃんが椰子の実とか売り込んできます。

まだ、工事している箇所があって、これから整備されていく感じです。

11月って乾期なの?池にはほとんど水がなかったです。

水がないと、ライトアップしても光が2重に映り込まなくて、魅力が半減してしまうので、常に水を張っておいて欲しいです。

白くて硬い岩が、水で浸食された地形です。

岩を近くで見ると、硬くてパサパサした感じです。作物には不向きですが、ライトアップすると、キレイに光を弾く感じ。

ライトアップされるのは、18時からだと説明を受けていましたが、実際は17時30分から点灯されました。

なぜ、この1ヶ所しか点灯してくれないの?

それでも、すごくキレイです。鳥の鳴き声が心地よかったです。

池に水があって、たくさんライトアップされたら、こんな感じの幻想的な雰囲気になるようです。―台湾観光協会HPより―

LED電球で、毎日たくさんライトアップして欲しいですね。―台湾観光協会HPより―

 

月世界地景公園ハイキングコース

月世界を山の上から見下ろしながら、ハイキングができます。ただし、夜に入るのは真っ暗になるので、絶対やめた方がいいです。

高雄は暑いですし、ここは日光を遮る場所がないので、昼間に歩くなら帽子や折り畳み傘を持っていって、日よけを考えてください。

下記のコースをさくっと歩いてみました。

入口の鹿みたいなのを右折します。

ここを上がっていきます。

この先を道なりに進むと、すぐに『山頂土雞城』が見えてきます。

 

山頂土雞城

ハイキングコースに行く手前、この『山頂土雞城』で食事ができます。

また、すぐ隣にある『月新土雞城』でも食事ができます。月世界周辺では、『土雞(地鶏)』という名前が入ったレストランが多いです。

 

山頂土雞城
所在地 823 高雄市田寮區月球路36之2號
電話番号 +886 7 636 6232
営業時間 10:00~20:00
休業日 木曜日
URL なし

 

月世界 弦月眺望台

『山頂土雞城』の横から、ハイキングコースが始まります。

あとは道なりに進んでいくだけです。

観光バスで来た団体のお客さんが、ここに多く集まっていました。

山を歩いて行くと、この眺望台が見えてきます。

まだ、この先にも行けますが、時間があまりなかったのと、暗くなって迷ったら怖いなと思い、この辺りでやめておきました。

 

帰りのバス

『月世界泥岩地質生態解説中心』に張り出してくれているバスの時刻表ですが、帰りのバスはこれだけしかありません。

『ライトアップされてキレイですよ!』と宣伝してるのに、夜の帰りのバスが早く終わりすぎです。

『タクシーは拾えるのかな?』と思って、道に立って、通る車を見ていましたが、交通量は結構あるにも関わらず、タクシーは1台も見かけなかったです。

ですので、バスの時間に絶対に遅れないように、気をつけてください。真っ暗な中で泣くハメになりかねません。

ちなみに、僕はこの『月世界』のバス停から帰りました。

『月世界』バス停の隣がこの食堂『妙香亭土鶏城』で、日が落ちた後も少し明るかったからです。

バス停の場所と時刻表は、明るいうちに確認しておいてください。車はけっこう通りますが、日が落ちると、この辺りはかなり暗くなります。

月世界のバス停の付近。右側のこの岩もライトアップすれば、いい宣伝になるのに…。もったいない。

 

田寮月世界地景公園についての要望

すごく魅力を持ったこの『田寮月世界地景公園』ですが、まだ発展途上というか、改善して欲しい点がたくさんあるので、僕の要望をまとめてみました。

高雄市の観光部門の偉い人に届かないかな…。

①行き帰りのバスを、もう少し増やして欲しい。
②月世界の観光客が増えるよう、宣伝を強化して欲しい。
③コンビニなど、買い物や休憩できる場所を増やして欲しい。
④夜のライトアップは常時、もっとたくさんして欲しい。
⑤ライトアップする周りの池は、常に水を張っておいて欲しい。
⑥『月世界』のバス乗り場の前の岩もライトアップして、ここを通った人に、月世界の宣伝をして欲しい。
⑦ハイキングコースは、日よけと休憩できる場所を複数つくって欲しい。

 

最後に

田寮月世界地景公園、いかがだったでしょうか?

まだ、あまり観光客が多い所ではありませんが、今後すこしずつ整備されてくると思います。

もう少しアクセスが良くなって、買い物やゆっくりできる場所ができれば、間違いなく人気観光地となるに違いありません。

高雄に旅行に出掛ける際には、候補地に入れてみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

お得に旅行したいなら、まずはExpediaで探してみましょう!僕もいつも使っています↓

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事