冬~春の台湾旅行なら、高雄が絶対オススメな理由【高雄観光】
スポンサーリンク

 

台湾に旅行するなら、いつがオススメなの?

滝山慎治
日本が寒くなって、台湾の暑さが和らぐ11月~4月がオススメだよ。

5月~10月はダメなの?

ダメではないけど、湿気がすごくて、かなり暑いから、旅行にはつらいんじゃないかな。

台北以外の街にも行ってみたい人や、冬~春に台湾に行きたいという人には、高雄がオススメだよ。

台北と違う点、台北より優れている点など紹介するよ。

 

独断と偏見!台湾南部・高雄の観光地21選

高雄の観光地といえば、これら以外にもあるかと思いますが、代表的な観光地をざっとあげてみました。

上記の観光地の記事も、ぜひご覧ください。行き方や楽しみ方も詳しくご紹介しています。

 

高雄でのwi-fi(ネット環境)について

海外だと、宿泊するホテルにはほぼ無料WiFiが入っていると思いますが、外でも調べ物がしたくなったり、メールチェックしたくなったときに困りますよね。

台北旅行のときに感じたのですが、iTaiwanなどの無料のWiFiサービスはたしかにありますが、実際はとても使えたものではありませんでした

つながっても速度はめちゃくちゃ遅いし、そもそもつながらないことが多かったです。

ですので、①WiFiルーターを日本で借りて持って行くか、②SIMカードを高雄國際機場で借りるなどした方がいいと思っています。

僕は恥ずかしながらインターネットとかスマホ環境とか詳しくないので、海外でそうしたサービスを利用しようとして、もしうまくいかなかったら困るので、僕はいつも日本の空港で『イモトのWiFi』を利用しています。

日本のサービスだと、きちんと説明を受けられますし、なにより安心ですよね。『イモトのWiFi』僕のオススメです。

海外行くなら!イモトのWiFi

 

高雄が絶対オススメな理由

台北も楽しいところですが、高雄がさらにオススメな理由をあげてみました。

①冬でも気候が温暖で、天気もいい
②国際空港が中心部からメチャクチャ近い
③街がコンパクトで短時間でまわれる
④写真スポットが多く、見て回るのが楽しい
⑤海鮮やスイーツなど、グルメも充実
⑥台南など他都市も近い
⑦日本人が多すぎない

 

台湾に旅行するなら、11月~4月がオススメです。5月~10月だと、台湾は本当に暑すぎるからです。

僕は初めて台湾に行くなら、旅行情報が多い台北に行くのがいいと思います。

色々な旅行サイトでもyou tubeでも、また紙媒体のガイドブックでも、やはり情報が多いというのは心強いと思いますし、台北なら友達の中にも行ったことがあるという人は多いと思います。

ただ、台北以外の街にも行ってみたいなという方や、冬~春に台湾に行きたいという方には、高雄をオススメします。

台北とは何が違うのか、台北より高雄が優れているところなどお話させていただきたいと思います。

 

①冬でも気候が温暖で、天気もいい

沖縄もそうですが、5月~10月は台湾はどこに行っても、日本人にとっては高温多湿で暑すぎると思います。

湿気がベト~っと体に絡みついてきて、汗が止まりません。かなり不快な思いをするはずです。

ですので、せっかく台湾に行くなら、日本が寒くなる冬~春に行くのがいいと思います。

冬~春になると、台湾の中でも暖かさに差がつきます。

北部の台北は盆地で、昼夜の寒暖差も大きく、冬はかなり寒くなります。また、台北の冬は湿気が多く、何日もずっと雨が降り続くことがよくあります。

それに対して、南部の高雄は冬でもかなり暖かく、晴れの日が多いです。

高雄の緯度は、香港とほぼ同じくらい南にあるので、これだけ暖かいわけです。

ですので、年末年始などに台湾に出掛けるなら、高雄の方がオススメです。

春。日本でスギ花粉が猛威を振るう3月~4月は、台湾ではもっとも天候が良い季節です。

気温も30℃くらいまで上がるので、Tシャツ1枚で回ることができます。

この時期なら、台湾のどこに行ってもいいと思います。

 

②国際空港が中心部からメチャクチャ近い

高雄国際空港は、LCC(格安航空)も多数就航しており、とても便利になっています。

僕は今回、中華航空(チャイナエアライン)という台湾のLCCを使ったんですけど、安くて機内食も出て、すごく良かったです。

機内持ち込み荷物の重量が7kgまでというところは、LCCの大きな欠点ではありますが…。

高雄国際空港は、高雄市中心部の『美麗島』駅まで、地下鉄で30元(約110円)、15分ほどで着きます。

空港についたら、すぐに観光したいですよね。中心部に近いのは、本当に嬉しいですね。

 

③街がコンパクトで短時間でまわれる

台北もコンパクトシティだと思いますけど、高雄はさらにコンパクトでとても回りやすいです。

観光地はほぼMRT(地下鉄)でカバーしていますし、そこから使うバスやタクシーも激安で、短時間で回ることができます。

このブログの記事を参考にしていただければ、週末の旅行でもかなり回れると思います。

それに対して、台北はどこに行っても、人が多くて少し疲れてしまいます。その点、高雄は適度に栄えていて、人が多すぎず、レトロな雰囲気がとても気に入りました。

台北は都会すぎるんですよね。首都ってだいたいどの国も同じというか、ビルばっかりでどうしても似てきてしまうんですよね。

ちなみに、韓国・ソウルの大きな本屋さんに行ったとき、海外旅行の人気ランキングは『大阪・京都』が圧倒的に1番人気でした。

地方都市の方が特徴があって、喜ばれるんですよね。

 

④写真スポットが多くて、見て回るのが本当に楽しい

高雄は写真を撮るのに適した場所がとても多いです。

インスタ映えさせるには最適ではないでしょうか。

このブログの記事でもいくつか紹介させていただきましたが、お気に入りの場所があれば、ぜひお出掛けしてみてくださいね。

 

⑤海鮮やスイーツなど、グルメも充実

夜市は台北に負けないくらいたくさんありますし、海鮮やスイーツが特に充実しています。

食べ物ってやっぱり旅の醍醐味みたいなところがあるので大事ですよね。

マンゴーかき氷などは、台北より少し安いのも嬉しいですね。

 

⑥台南など他都市も近い

台湾の古都・台南なら、台鐵(台湾の国鉄)で30分ほどで行けます。

台南は、台湾一大きな夜市といわれる『花園夜市』やお寺なども多いです。近年古い建物を改装したおしゃれなお店などが建ち並び、芸術家や若者に人気が出てきています。

また、台北にも高鐵(台湾の新幹線)で3時間ほどで行くことができます。

『台北に来たけど、雨続きで出掛けにくい』ときなどは、いっそのこと高雄まで行ってしまえば、かなり変わると思いますよ。

 

⑦日本人が多すぎない

高雄にも日本人は来ています。でも、台北みたいにどこもかしこも日本人!ここは日本か?ってことはありません。

せっかく海外に来たのに、日本人が多すぎると雰囲気が壊れるじゃないですか。その点、高雄は丁度いい感じですね。

 

やっぱり高雄に出掛けるのは楽しい

いかがだったでしょうか?高雄に行ってみたいと思いませんか?

情報が少ないのは少し不安かもしれませんが、台湾はとても親日ですし、治安もとてもいいので、全く問題ないと思います。ぜひお出掛けしてみてくださいね

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

お得に旅行したいなら、まずはExpediaで探してみましょう!僕もいつも使っています↓

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事