札幌のデカ盛り・こく一番ラーメン『みどりや』で笑うしかなかった
スポンサーリンク

 

札幌に行っていた間、海鮮とか食べていたんですけど、途中でなぜか中華を食べたくなったんです。

そうなると、もう炒飯の口になってしまって、どうしても食べたくなって、それもたくさん食べたいということで、デカ盛り中華のお店に行ってみました。

僕はたくさん食べる方なんですけど、ちょっとびっくりして、笑ってしまったこともあったので、お話をさせていただきます。

 

こく一番ラーメン『みどりや』とは

札幌でも有名な「デカ盛りチャーハン」のお店です。予約はできませんので、直接お店に行ってください。

こく一番ラーメン『みどりや』
所在地 〒064-0918 北海道札幌市中央区南18条西15丁目2−13
電話番号 011-551-4469
営業時間 10:30~スープがなくなり次第
休業日 日曜日、第3月曜日
URL https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010104/1002116/

 

こく一番ラーメン『みどりや』への行き方

こく一番ラーメン『みどりや』へは、路面電車の札幌市電『ロープウェイ入口電停』駅から、徒歩1分です。

『ロープウェイ入口電停』駅に着いたら、北側に歩いて、ここを渡ってください。

北側に歩いて行くだけなので、簡単ですね。

 

すぐに見えてきます。専用駐車場もありますよ。

 

 

まっぷる 札幌 富良野・小樽・旭山動物園'21 (マップルマガジン 北海道 2)

 

こく一番ラーメン『みどりや』は行く時間が大事

僕が、こく一番ラーメン『みどりや』に行ったのは、土曜日の午後2時頃でした。

この時間なら、お昼時を外しているので大丈夫だろうと思ったんです。でも、今から思えば、最悪の時間帯でした。

店内では、座席の後ろにめちゃくちゃお客さんが待っていて、帰って他のお店にしようかなとも思いました。

でも、僕は炒飯の口になってしまっているし、どうなるのか興味もあったし、時間はあったのでそのまま待つことにしました。

結局、2時間以上も待ちました。いくら暇でも、正直しんどかったですね。

そして、見ていると、みんながチャーハンとラーメンを頼んでいます

作ってるのは、川越シェフのバッタモンみたいな顔した男の店長1人だけだし、チャーハンを2人分つくってから、その後ラーメンを2人分つくってという感じで、ものすごく時間が掛かっています。

それに、年配のおっちゃん・おばちゃんがけっこう残してるんですね。

「どうせ食べきられへんくせに、2つも頼むなよ!」とイライラしていました。

平日がどのくらい混むのか、よくわかりませんが、土曜日は10時30分開店にあわせて、少し前から待っているのが一番いいと思います。

それか16時くらいなら、待ち時間は短くて済むと思います。

 

こく一番ラーメン『みどりや』の炒飯

2時間以上も待って、すっかり疲れてしまいましたが、ようやく注文です。

チャーハン900円を頼みました。

 

普通盛りチャーハンなのに、デカすぎるやろ!

カウンターに座ってからも、けっこう待たされましたが、ようやく注文したチャーハンがやってきました。

おいデカイなっ!!!

関西人らしく、紅ショウガをのせる!お茶碗5杯分くらいの量かな?

でも頑張れば、食べきれるんじゃないかなと思いました。

時間をかけたり、途中で休んだりしたら、食べきれないと思い、前半から突っ込んでいこう!と思いました。

 

えっ?!ラーメンは頼んでないで…。

「この量だと、喉が渇くなぁ…。スープはないのね…。」と思いながら、食べはじめました。

すると『スープです!』と声を掛けられ、顔をあげると、ゴンッとラーメンが出されました

 

えっ?!スープ???ラーメンは頼んでないです。

店長
いや、チャーハンを頼むと、このスープが付くんです。

??? スープって。これラーメンですやん…。

 

そう思いながらも、出されたラーメンを受け取りました。ラーメンは普通サイズではあるものの、十分にボリュームがあります。

『それでかぁっっ!』

食べ切れもしないのに、なぜ皆がチャーハンとラーメンを頼むのかと不思議に思っていたのですが、半強制的に出されていたのね…。

2時間以上も待たされた謎は解けたものの、チャーハンだけでもすごい量なのに、ラーメンまで出されたら、一気に食欲がしぼんでいきます。

 

「どないしよ…。こんなん無理やろ…。たとえ食べ切れたとしても苦しいだけやん…。」

この後も、チャーハンを頑張って食べましたが、もう全部を食べ切るのは無理だと悟りました。

仕方なくラーメンの方を全部食べて、チャーハンは残しました。

そして「持ち帰ります」と言って、容器をもらって、残ったチャーハンをグイグイ詰め込みました。

上に2枚のってるのは、ラーメンのチャーシュー。

食べ終わったのが16:30だったので、残ったチャーハンは遅い遅い夜ご飯になりました。

 

そりゃ、そうですよ!

そして、お会計です。値段は900円+容器代20円でした。量を考えたら、めっちゃ安いです。

支払いを済ませると、おばちゃん店員が「ありがとうございました。」と言ってくれ、帰ろうとしたとき、店長が僕に一言。

 

店長
あれ?早々にあきらめたんですね。

はぁ…。ごちそうさまでした…。

 

店を出てすぐ「そら、あきらめるやろっ!なんや、あの店長…。」とボソッと突っ込んでおきました。

あんなもん無理やで…。なんかもうびっくりして、笑うしかなかったです。

まぁ、おいしかったけど、それよりもすごい量を出されるので、人を連れて行ってビックリさせる狙いか、皆さんネタで通っておられる感じですね。

 

最後に

こく一番ラーメン『みどりや』、いかがだったでしょうか?

ものすごい量でしょ!?皆さんネタで写メを撮りに来てるようなところもありました。

札幌に行かれたら、ぜひ食べに行ってみてください。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

お得に旅行したいなら、まずはExpediaで探してみましょう!僕もいつも使っています↓

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事