札幌のシメ『パフェ、珈琲、酒、佐藤』『パフェ、珈琲、酒、佐々木』
スポンサーリンク

 

 

ここ数年、札幌では「締めのラーメン」ならぬ、「締めパフェ(〆パフェ・夜パフェ)」が流行っているそうです。

「夜に甘い物をガッツリ食べるの?」と思ったのですが、女性や甘い物が好きな方にはいいですよね。

締めパフェ専門店も続々と誕生しているようです。

今回、友達に有名店『パフェ、珈琲、酒、佐藤』、そして系列店の『パフェ、珈琲、酒、佐々木』に連れて行ってもらったので、そのお話をさせていただきます。

 

『パフェ、珈琲、酒、佐藤』とは

札幌の締めパフェを牽引する人気店です。

もともと珈琲(コーヒー)やお酒に力を入れていたお店だそうで、そこからパフェの人気に火が付いていったようです。

酒の肴のような軽い食事をとることもできますが、店内では皆さん、パフェを食べるか、あわせてコーヒーかワインを飲んでおられました。

パフェ、珈琲、酒、佐藤
所在地 〒060-0062 札幌市中央区南2条西1丁目6−1
第3広和ビル1F
電話番号 011-233-3007
営業時間 火曜日~木曜日 18:00~24:00
金  曜  日 18:00~26:00
土  曜  日 13:00~26:00
日  曜  日 13:00~24:00
休業日 月曜日
URL http://www.pf-sato.com/

 

『パフェ、珈琲、酒、佐藤』への行き方

『パフェ、珈琲、酒、佐藤』へは、札幌市電『狸小路』駅or札幌市営地下鉄・南北線の『大通』『すすきの』駅、東豊線『豊水すすきの』駅から、徒歩で向かいます。

地下鉄からは狸小路商店街まで歩いてすぐなので、まずは狸小路商店街を目指して向かってください

 

一番近いのが、札幌市電『狸小路』駅から徒歩5分になりますので、こちらを紹介させていただきます。

 

まずは、狸小路商店街を東に歩いて行きます

狸小路1を、さらに東に歩いて行きます。

狸小路1の中の、1つ目の角を左折してください。

左側にある、縦長の電光看板のビルです。

すぐ左側に『パフェ、珈琲、酒、佐藤』のお店が見えてきます。

 

 

まっぷる 札幌 富良野・小樽・旭山動物園'21 (マップルマガジン 北海道 2)

 

『パフェ、珈琲、酒、佐藤』の店内

『パフェ、珈琲、酒、佐藤』の店内は、和のテイストで、洋のパフェと対照的ですが、とても落ち着いた雰囲気です。

メニューもオシャレですね。

すごくキレイなビジュアルで、インスタ映えします。皆さんスマホで写真を撮っていました。

みんなと食べると楽しいし、より美味しくいただけますね。

味も繊細で色々な味がして、最後まで飽きませんし、とても美味しかったです。さすが人気店ですね。

 

『パフェ、珈琲、酒、佐々木』

『パフェ、珈琲、酒、佐藤』のすぐ裏手に、系列店の『パフェ、珈琲、酒、佐々木』があります。

お店の場所は『パフェ、珈琲、酒、佐藤』のすぐ裏手にあるアスカビルのB1Fです。

こちらは別日に、1人で行ってきました。

 

『パフェ、珈琲、酒、佐々木』の店内

お店の前に、きゃりーぱみゅぱみゅさんのサインが!

『パフェ、珈琲、酒、佐々木』の店内は、佐藤とは逆で、洋の雰囲気です。

こちらもお客さんがたくさん来ていて、賑やかで混雑していました。

こちらのパフェもキレイ!崩すのがもったいなくなります。

烏龍茶の味なんですけど、不思議な味で、とても美味しかったです。

 

パフェ、珈琲、酒、佐々木
所在地 〒060-0062 札幌市中央区南2条西1丁目8−2
アスカビルB1F
電話番号 011-212-1375
営業時間 日曜日~木曜日 18:00~24:00
金・土・前祝日 18:00~26:00
休業日 不定休
URL http://pf-sasaki.com/

 

最後に

『パフェ、珈琲、酒、佐藤』『パフェ、珈琲、酒、佐々木』、いかがだったでしょうか?

せっかく札幌に来たら、札幌の食文化にどっぷりハマりたいですよね。

女性には間違いなく人気ですし、男性もすごくオシャレになった気分に浸れるので、ぜひ行ってみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

お得に旅行したいなら、まずはExpediaで探してみましょう!僕もいつも使っています↓

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事