ノースサファリサッポロへのアクセスと魅力【北海道・札幌観光】
スポンサーリンク

 

 

まずは、こちらをご覧ください。

昨年はじめて札幌に来たときに行こうとしていた「ノースサファリサッポロ」です。

そのときは大雨が降ってしまい断念したので、今年は早めに行こうと思い、お盆時期に行ってきました。

行ってみて、動物が近くて触れ合えるし、色々な体験もできるし、本当に楽しかったです。

今回は、ノースサファリサッポロについて、お話をさせていただきます。

 

ノースサファリサッポロとは

ノースサファリサッポロは、北海道札幌市にある動物園・サファリパークです。

動物とのふれあい、距離の近さをテーマに展示を行っている反面、入園時の免責事項には「事故およびケガについて自己責任で入場すること」となっており、日本一危険な動物園とも呼ばれます。

誓約書に署名しないと入場できないデンジャラスゾーンもあり、スリルを味わえる内容になっています。

実際はぜんぜん安全だと思いますけど、気をつけて見ていく必要はあると思います。

また、少し離れた場所に、夏季には恐竜テーマパークであるジュラシックランドを開園されるなど、家族連れでも楽しめる動物園で、その変わった特徴からマスコミにもよく取り上げられています。

ノースサファリサッポロ
所在地 〒061-2273 北海道札幌市南区豊滝469−1
電話番号 011-596-5300
営業時間 平 日 10:00~17:00
土日祝 9:00~17:00
定休日 年末年始、4月初旬(HPで要確認)
URL https://www.north-safari.com/

 

 

 

まっぷる 札幌 富良野・小樽・旭山動物園'21 (マップルマガジン 北海道 2)

 

ノースサファリサッポロへの行き方(アクセス)

ノースサファリサッポロへは、①札幌からバス②真駒内からバスで向かいます。

レンタカーなら住所を打ち込めばいいので、簡単ですね。

 

①札幌からバスでの行き方

JR札幌駅の隣のエスタ札幌の1Fが、バス乗り場になっています。

12番乗り場から、じょうてつバス「定山渓温泉」行きに乗ってください。

「豊滝小学校」or「豊滝」バス停で降りてください。

ノースサファリサッポロの送迎バスが来るので、乗ってください。電話して来てもらってもいいですね。

 

②真駒内からのバスでの行き方

札幌市営地下鉄の南北線の、南の終点である「真駒内」駅まで行ってください。

「真駒内」駅で降りたら、すぐ横のバス乗り場の4番乗り場から、じょうてつバス「定山渓温泉」行きに乗ってください。

4番乗り場のバスなら、他の行き先のバスでも行ける場合があります。

僕はバスの運転手さんに「このバスはノースサファリサッポロに行けますか?」と聞きました。これが確実ですね。

 

「豊滝小学校」or「豊滝」バス停で降りてください。

電話して迎えに来てもらってもいいですね。

ノースサファリサッポロの送迎バスが来るので、乗ってください。

5分ほどでノースサファリサッポロに到着します。

 

ノースサファリサッポロ

では、ノースサファリサッポロを楽しんでいきましょう!

この入口で入場料を払っていると、中から「グェェェェ!グェェェェ!」と悪魔のような声が聞こえて、すごく不気味です。

「グェェェェ!」の声の主は、ミナミアメリカオットセイでした。

アルゼンチンに生息するマーラ。ニンジンをあげようとすると、足をつかまれてビックリしました。

モモイロペリカン

ベネットワラビー。カンガルーもいます。

キリン

目がクリクリで本当にかわいいブチハイエナ

アカハナグマ

アメリカビーバー

アルビノのニシキヘビ。爬虫類は無理。

メチャメチャかわいいミーアキャット!触り心地もいい!

オグロプレーリードッグ

メスライオン。エサをあげると起きてくれます。

アルパカ

エミュー

カラフルな鳥

コツメカワウソ。たまに手を出してきてくれます。

フタユビナマケモノとコモンマーモセット

癒やされるカピバラ

ワオキツネザルとケヅメリクガメ

キンカジュー。触り心地が最高だったけど、起こしちゃった。

ミニブタ

ゴマフアザラシ

この他にもたくさん動物がいますし、ほとんどの動物にエサをあげられるのが、とても楽しいです。

帰りもバス停まで送迎してくれるので安心です

 

デンジャラスの森

ノースサファリサッポロが日本一危険な動物園といわれるのは、このデンジャラスの森があるからです。

まずは、こちらをご覧ください。

 

では、中を見ていきましょう。

 

まず、この手のひらサイズのフクロウが出迎えてくれます。

小さいのはエサもあげられます

ヒメコンドル

イヌワシはデカくて怖い

ベンガルトラの檻の中に入って、エサをあげられます。大人気!

キタキツネはエサをあげるときだけ起きてくれます

全く危なくないのに、なぜかここにいるエゾタヌキの赤ちゃん

 

本当に危険なのは、このデンジャラスゾーン!自己責任の署名をして入っていきます。

シャムワニの上を歩けます

ヤマアラシ

ピラニア。横から見れば平気だけど…

ピラニアの水槽の上を歩くのは怖いです

他にも色々いるので楽しいです。気をつければ危なくないと思いますけど。

 

ジュラシックランド

少し離れた場所にあるので、送迎バスで向かいますが、夏季はここも楽しめます。

毒を吐くディロフォサウルス

ボルダリング

ロデオ

いろいろアトラクションがあって楽しめます

食事できるところも色々あって、普通の食事とゲテモノBBQなどもあるので、興味のある方はお腹を空かせてから、行ってみてください。

 

最後に

ノースサファリサッポロ、いかがだったでしょうか。

僕はやらなかったですけど、虎のオリに入れることは他ではないですもんね。

僕の好みとしては、ミーアキャットとハイエナがめちゃくちゃ可愛かったです。

札幌に行かれたときには、ノースサファリサッポロにも是非お出掛けしてみてください。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

 

 

お得に旅行したいなら、まずはExpediaで探してみましょう!僕もいつも使っています↓

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事