旭山動物園への行き方(アクセス)と魅力【北海道・旭川観光】
スポンサーリンク

 

 

まずは、こちらをご覧ください。

 

せっかく1ヶ月間ですが、札幌にいたので、前から行きたかった旭山動物園に行ってきました。

いまや日本一有名な動物園となった旭山動物園は、やはり素晴らしかったです。

はっきりいって不便な場所にありますが、今回は、旭山動物園について、お話をさせていただきます。

 

旭山動物園とは

旭川市旭山動物園は、北海道旭川市にある市営の動物園で、日本最北の動物園でもあります。

1967年(昭和42年)に開園。

順調に入場者数は増加していましたが、1983年(昭和58年)をピークに入園者が減り始め、一時は閉園の危機に陥ります。

この事態を乗り切るため、それまでの日本で一般的だった動物の姿を見せる「形態展示」ではなく、動物の行動や生活を見せる「行動展示」を導入します。

動物がいきいきと動いている様子が見られるユニークさが受けて、一気に注目を集めることとなり、北海道の重要な観光資源となっています。

旭川市旭山動物園
所在地 〒078-8205 北海道旭川市東旭川町倉沼
電話番号 0166-36-1104
営業時間 4/29~10/15 9:30~17:15(入園16:00まで)
【8/10~8/16  9:30~21:00(入園20:00まで)】
10/16~11/3 9:30~16:30(入園16:00まで)
11/11~4/7 10:30~15:30(入園15:00まで)
休業日 4/8~4/28、11/4~11/10、12/30~1/1
(年によって変わるので、HPで要確認)
URL https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

 

 

まっぷる 札幌 富良野・小樽・旭山動物園'21 (マップルマガジン 北海道 2)

 

旭山動物園への行き方(アクセス)

旭山動物園への行き方は色々ありますが、①札幌からバス②札幌からJR+バスの2つの行き方を、紹介させていただきます。

後述しますが、①バスでの行き方がオススメです。

レンタカーなら住所を打ち込めば簡単ですね。

片道で約3時間かかるので、旭川で1泊くらいして、他の場所も観光した方がお得かもしれません。

その他、新千歳空港や旭川空港からもバスが出ていますので、詳しくは空港窓口でお問い合わせください。

新千歳空港から旭山動物園までのJR+バスの往復券もありますので、こちらもJR窓口でお問い合わせください。

 

札幌~旭山動物園はセット券が絶対にお得!

札幌から旭山動物園へは、(1)バスorJRでJR旭川駅に行き、そこから(2)旭山動物園へのバスに乗り換え、(3)旭山動物園の入園料を支払うことになります。

どちらも往復運賃+旭山動物園・入場券のセット券がありますので、こちらを購入してください。

例えばバスセット券だと、札幌~旭川(バス往復4,600円)+旭川~旭山動物園(バス往復900円)+旭山動物園(入場料1,000円)=6,500円が、セット券なら5,100円ですのでお得ですね。

バスの方がJRより大人料金で約1,000円安いですし、中学生料金やこども料金はさらにお得になるので、バスで行くのがオススメです。

ただしバス酔いが心配な方は、②JR+バスで行く方法を選択してください。

 

①札幌からバスでの行き方

JR札幌駅の隣のエスタ札幌の1Fが、バス乗り場になっています。

この券売機or切符売り場で、「旭山動物園往復バスセット券」を購入していきます。

高速バス【旭川・富良野・赤平・芦別方面】or「セット券」をタッチしてください。

右上の『セット』をタッチしてください。

「大人」or「こども」をタッチしてから、『旭山動物園往復バスセット券』をタッチしてください。

有効期間は3日間、大人5,100円、中学生4,500円、小学生以下2,200円。

14番乗り場から出発します。

バスにはトイレ、電源があります。

JR旭川駅まで、片道で約2時間です。

バスの待ち時間は、JR旭川駅のフードコートで時間をつぶすといいです。旭山動物園で食べるより、値段も安くクオリティも高いです。

JR旭川駅のバス停6番乗り場が、旭山動物園行きになります。

JR旭川駅~旭山動物園まで、バスで片道45分ほどです。

 

②札幌からJR+バスでの行き方

JR札幌駅のみどりの窓口で、「旭山動物園きっぷ」というセット券を購入してください。

有効期間は4日間で、6,130円です。子供料金の設定はありません。

JR札幌駅の7・8番ホームから、特急列車に乗って旭川に向かいます。

JR特急で片道約1時間30分でJR旭川駅に着きます。

バスの待ち時間は、JR旭川駅のフードコートで時間をつぶすといいです。旭山動物園で食べるより、値段も安くクオリティも高いです。

JR旭川駅のバス停6番乗り場が、旭山動物園行きになります。

JR旭川駅~旭山動物園まで、バスで片道45分ほどです。

 

旭山動物園

それでは、中を回っていきましょう!

正門からですと、坂を少しずつ登っていく感じです。

フラミンゴも色々な種類がいます。足の曲がっているところは、かかと。

黒鳥をはじめ、鳥たちも気持ちよさそうです

ペンギン館は水中トンネルがお出迎え。こういうの他でも真似されてますね。

ペンギンのお腹が見えます

ペンギンはめちゃくちゃ近いです

トラもけっこう近くで見られます

のぞき穴を見ると、目の前にライオンがいてビックリ!

やはりオスライオンは威厳があります

ユキヒョウかわいいですね

アムールヒョウはご機嫌ナナメでした

エゾシカも8月の暑さにはダウン

シンリンオオカミ

タンチョウヅル

頭上のヘビは気持ち悪い。アオダイショウ。

エゾフクロウ

シマフクロウ

オオワシ

保護されて育てられているキタキツネ

チンパンジーはのんびり

食事中のトナカイ

ボルネオオランウータン

アフリカ中央部に生息するアビシニアコロブス

産まれて間もないアビシニアコロブス

エゾクロテン

草を食むヒツジ

でかいぞ!ダチョウ

キリンも目の前で見られます

かわいいカバの親子

堂々とした風格のホッキョクグマ

ゴマフアザラシ

マリンウェイ(円柱水槽)を行き来するゴマフアザラシ

アザラシを見ていると、ふわふわして気持ちよくなって、ずっと見ていられますね。

帰りはJR旭川駅前のバスターミナルの7番乗り場から。

このバスで札幌まで帰りました。

 

最後に

旭山動物園、いかがだったでしょうか。

さすがに人気になるだけのことはありますね。また、かわいい動物たちをリピーターとして見に行きたいと思っています。

まだ、行ったことのない方は、是非お友達やご家族でお出掛けしてみてください。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

 

 

お得に旅行したいなら、まずはExpediaで探してみましょう!僕もいつも使っています↓

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事