カニラーメンが美味!すすきの「クラブギャング」【札幌グルメ】
スポンサーリンク

 

 

札幌では海老ラーメンの一幻が有名ですが、すすきのに「カニラーメン」が美味しい店があるんです。

味噌ラーメンもいいけど、北海道に行ったら、海鮮系のラーメンが食べたいという方も多いと思うんですよね。

今回は、すすきの「クラブギャング」について、お話をさせていただきます。

 

クラブギャング(CRAB GANG)とは

「クラブギャング(CRAB GANG)」は、札幌すすきのにある、海鮮居酒屋『海味はちきょう』が監修するカニラーメンのお店です。

蟹を丸ごと使い切ることにこだわっており、蟹味噌や蟹オイルまで余すことなく使用されているカニラーメンが、北海道に来た観光客に、たいへん喜ばれています。

あまり気取らずに通えるところも魅力のお店です。

クラブギャング(CRAB GANG)
所在地 〒060-0063 札幌市中央区南3条西3-6-2
TM-24ビル地下1階
電話番号 011-212-1962
営業時間 11:30~15:00、18:00~24:00(日祝は23時まで)
休業日 年中無休(お正月のみ休業)
URL 『HP』『Instagram』『Facebook』

 

クラブギャング(CRAB GANG)への行き方(アクセス)

北海道ラーメン「クラブギャング(CRAB GANG)」へは、札幌市営地下鉄「すすきの」駅or札幌市電「すすきの」駅から向かいます。

 

地下鉄「すすきの」駅の、1番出口から向かってください。

札幌駅前通りを北へ進み、1つ目の角「カラオケBIG ECOH」の手前を右折します。

「海味はちきょう」の看板を目指します。

すぐに「TM-24ビル」が見えてきます。

このビルの地下1階です。地下へは階段でしか行けません。

こちらの看板が目印!

 

 

 

まっぷる 札幌 富良野・小樽・旭山動物園'21 (マップルマガジン 北海道 2)

 

北海道ラーメン「クラブギャング(CRAB GANG)」

クラブギャングの店内は、こんな感じです。

食券を購入します。

四角いラーメン鉢がカワイイです。

 

メニュー

クラブギャングの主なメニューは、以下のとおりです。

ミニカニいくら丼 600円
蟹ミソ味噌ラーメン 890円
蟹ミソ味噌ラーメン(全部のせ) 1,200円
カニ出汁塩ラーメン 790円
カニ出汁塩ラーメン(全部のせ) 1,100円
花咲ガニ薫る札幌油そば 850円
ミニチャーシュー丼 350円
自家製なかとろ味玉 100円
ライス 100円

 

スープの味は、味噌と塩がありますが、下記を目安にお好みで決めてください。

味噌-熟成味噌にたっぷりの蟹ミソを使って、濃厚で味わい深い
塩味-花咲カニの出汁と塩ダレを使ったサッパリした蟹スープ

2種類とも食べてみましたが、カニの風味を強く感じたい方は、塩味がオススメです。

 

カニの風味が最高!

北海道の漁師飯である名物『カニの鉄砲汁』を参考にスープが作られていて、カニの風味が濃厚です。

まずは、蟹ミソ味噌ラーメンから食べていきましょう。

おいしそうなカニの身がこんなにたっぷり!

中太の縮れ麺に、カニの風味がよく絡んでいます。

つづいて、カニ出汁塩ラーメン(全部のせ)

全部のせには「コーン、バター、玉ねぎ、長ネギ、メンマ、味玉、海苔、チャーシュー、ワカメ、カニの身」が入っています。

味噌も塩も、どちらのスープも、カニの風味がすごく効いています。

 

もう少しカニを食べたかったので、ミニカニいくら丼!めちゃうま!

どれを食べても、北海道を食べてる感がうれしい!

 

最後に

北海道ラーメン「クラブギャング(CRAB GANG)」、いかがだったでしょうか。

カニが好きな方には、本当にオススメのラーメンです。お酒を飲んで、最後のシメにもピッタリですね。

札幌に行かれた際は、ぜひ食べに行ってみてください。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

 

 

お得に旅行したいなら、まずはExpediaで探してみましょう!僕もいつも使っています↓

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事