【第98回箱根駅伝2022】全出場校の主力選手メンバー紹介(初心者向け)
スポンサーリンク

 

 

2021年1月2日・3日に、【第98回箱根駅伝2022】が行われます。

今回もコロナ禍が収まったわけではなく、あまり外出もできませんから、ぜひご家族揃って、箱根駅伝を楽しく観戦していただければと思います。

せっかくの箱根駅伝ですから、ここで「各出場校の戦力」「主力ランナー・選手の知識」を付けていただければ、より箱根駅伝を楽しむことができると思っています。

大学駅伝の知識があまりない方向けに書いています。

 

 

箱根駅伝で出場が予想される選手の中から、イケメンランナーを紹介しています↓

 

 

目次

全出場校・チームエントリー選手16名紹介

最初に、滝山の順位予想を載せておきたいと思います。

また、区間エントリー予想などは、関連記事の方もお読みいただければと思います。

 

 

箱根駅伝2022・順位予想
青山学院大学
駒澤大学
東京国際大学
東洋大学
順天堂大学
國學院大學

明治大学
早稲田大学
中央大学
------------------
東海大学
帝京大学
法政大学
神奈川大学

日本体育大学
山梨学院大学
専修大学
国士舘大学
駿河台大学

 

 

箱根駅伝ファンの必読書!これだけは絶対チェック!

いろいろなガイドブックが出ていますが、この完全ガイドが一番くわしく、情報量も多くて読みごたえがあるので、この本を1冊手に入れれば、箱根駅伝の情報は十分だと思います。

箱根駅伝 2022 完全ガイド (陸上競技マガジン2022年1月号増刊)

 

 

箱根駅伝のコースや見所などが、くわしく書かれた書!

これを読みながらレンタサイクルに乗って、コースを見て回りました!

関西人にとっては土地勘がなかったのですが、楽しかった!ただ自転車で行くのは本当に大変なので、バイクか車で回るのがオススメ。

特に2区の最後、戸塚の坂はヤバすぎます!

あまりに細かすぎる箱根駅伝ガイド! 2022+ニューイヤー駅伝! (ぴあMOOK)

 

 

 

駒澤大学(56年連続・56回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根7回、全日本14回、出雲3回

 

『HP』『instagram』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
新矢 連士(4) 14:07.28 29:49.84 1:04:20
佃 康平(4) 13:59.51 29:15.94 1:04:47
蓮沼 直希(4) 13:59.85 ----- -----
大坪 幸太(3) 14:18.81 ----- 1:05:56
田澤 廉(3) 13:29.91 27:39.21 -----
円 健介(3) 13:58.33 29:30.30 1:04:14
中島 隆太(3) 13:54.34 29:04.94 1:05:07
東山 静也(3) 13:53.07 ----- 1:08:49
藤本 優太(3) 14:03.84 32:59.57 -----
山野 力(3) 13:54.17 28:32.71 1:03:14
青柿 響(2) 13:47.77 28:20.42 1:08:22
赤津 勇進(2) 13:52.27 28:30.64 1:08:25
赤星 雄斗(2) 13:57.55 30:10.29 1:08:48
唐澤 拓海(2) 13:32.58 28:02.52 1:02:45
白鳥 哲汰(2) 13:46.78 28:14.86 1:06:29
鈴木 芽吹(2) 13:27.83 27:41.68 1:03:07
花尾 恭輔(2) 13:51.89 28:29.82 1:02:00
安原 太陽(2) 13:50.01 29:27.18 1:08:50
佐藤 条二(1) 13:40.99 29:50.04 -----
篠原 倖太郎(1) 13:53.92 32:36.65 -----
田丸 颯(1) 14:14.84 29:54.14 -----
宮川 康之介(1) 14:28.71 ----- -----
亘理 魁(1) 14:03.64 30:28.82 -----

 

 

駒澤大学の主力選手

学生3大駅伝の最多優勝を誇る平成の常勝軍団。前回は大逆転優勝を果たした。

名将・大八木弘明監督のキャラクター、手腕ともに箱根駅伝の顔といえる。

駒澤大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●田澤廉(3)

現在の学生長距離界で、日本人最強の選手。駒澤大学の主将。

 

●鈴木芽吹(2)

駒澤の2年生エース。2021年9月の疲労骨折からの回復具合や如何に?

 

●唐澤拓海(2)

駒澤第三の男。今年度急成長を遂げたスピードランナー。

 

安原太陽(2)

今年急上昇した2年生。駅伝での積極的な走りが光る。

 

 

創価大学(3年連続・5回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根0回、全日本0回、出雲0回

 

『HP』『twitter』『instagram』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
小野寺 勇樹(4) 14:05.40 29:27.14 1:04:21
嶋津 雄大(4) 14:03.65 28:34.40 1:04:09
永井 大育(4) 14:08.04 29:43.94 1:03:52
中武 泰希(4) 14:16.02 29:26.21 1:04:40
三上 雄太(4) 14:01.85 29:09.31 1:04:21
市原 利希也(3) 14:45.82 29:34.56 1:07:05
緒方 貴典(4) 14:14.20 30:01.07 1:03:01
葛西 潤(3) 14:06.33 29:32.68 1:05:03
新家 裕太郎(3) 14:02.16 29:15.22 1:06:04
濱野 将基(3) 14:06.76 29:38.02 -----
P・ムルワ(3) 13:29.42 27:50.43 -----
本田 晃士郎(3) 14:26.71 29:33.78 1:04:12
松田 爽汰(3) 14:14.56 29:40.57 1:12:25
横山 魁哉(3) 14:02.02 29:40.65 1:05:17
石井 大揮(2) 14:12.42 29:40.00 1:03:58
桑田 大輔(2) 14:10.66 29:16.48 1:05:17
森下 治(2) 14:27.19 29:58.98 1:08:31
山下 唯心(2) 14:13.23 ----- -----
山森 龍暁(2) 14:04.36 29:21.12 1:03:33
吉田 悠良(2) 14.08.32 29.17.48 1:05:49
小暮 栄輝(1) 14:25.59 30:13.66 -----
野田 崇央(1) 14.21.87 30.26.66 -----
藤ノ木 丈(1) 14.21.38 32.24.29 -----
吉田 凌(1) 14:15.84 29:52.13 -----

 

 

創価大学の主力選手

前回は逃げに逃げて、優勝寸前となったものの、まさかの失速により準優勝となった創価大学。

現役時代は4年連続区間賞という、箱根の勝ち方を知っている榎木監督の采配が冴え渡る。

創価大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●フィリップ・ムルワ(3)

創価大学のケニア人留学生。出雲駅伝では暑さの中で、豪快なごぼう抜きを見せた。

 

●嶋津雄大(4)

前々回10区1位・区間新、前回4区2位の激走で、チームの準優勝に貢献。網膜色素変性症という障害を持ちながらも、本番では無類の強さを発揮する。

 

●三上雄太(4)

創価大学の山登りのスペシャリストで主将。前回5区2位。激坂最速王決定戦で前回優勝で、今年は5位。

 

●緒方貴典(3)

若干スピードには欠けるものの、ハーフマラソンでしっかり結果を残している選手。

 

 

東洋大学(20年連続・80回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根4回、全日本1回、出雲1回

 

『HP』『instagram』『公認応援』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
蝦夷森 章太(4) 13:57.99 29:46.16 1:03:56
腰塚 遥人(4) 14:00.45 29:44.62 1:10:19
宮下 隼人(4) 14:04.20 28:37.36 1:04:59
荒生 実慧(3) 14:12.59 29:40.41 1:04:27
及川 瑠音(3) 13:47.98 29:03.21 1:04:29
大沼 翼(3) 13:57.68 29:32.48 1:12:18
柏 優吾(3) 13:59.28 28:49.72 1:06:27
久保田 悠月(3) 14:22.33 29:19.26 1:05:06
児玉 悠輔(3) 13:55.22 29:56.20 1:06:43
清野 太雅(3) 14:11.91 29:03.59 1:03:48
前田 義弘(3) 14:05.72 29:11.42 1:04:26
町 桟吾(3) 14:25.44 29:04.89 1:03:46
山田 和輝(3) 14:27.23 29:20.43 -----
奥山 輝(2) 13:58.72 29:51.95 1:03:46
兼原 尚也(2) 14:08.56 31:50.00 -----
九嶋 恵舜(2) 14:04.18 29:05.71 1:09:08
佐藤 真優(2) 13:58.72 29:24.06 -----
松山 和希(2) 13:48.80 30:25.48 -----
村上 太一(2) 14:13.92 29:26.32 1:03:33
石田 洸介(1) 13:34.74 28:37.50 -----
梅崎 蓮(1) 14:14.95 30:41.43 -----
甲木 康博(1) 14:12.20 ----- -----
北村 勇貴(1) 14:16.75 ----- -----
小林 亮太(1) 14:19.84 30:34.95 -----

 

 

東洋大学の主力選手

前回は苦戦が予想されながらも3位。タイムはなくとも駅伝では無類の強さを発揮する東海大学。本番にしっかり仕上げてくるあたりは玄人好み。

東洋大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●宮下隼人(4)

東洋大学の山の神で主将。礼儀正しい鉄紺のエース。

 

●児玉悠輔(3)

東洋大学のスターター。しぶとく先頭争いに加わるスピードランナー。

 

●松山和希(2)

東洋大学の2年生エース。前回はルーキーながら、2区4位と好走し、駅伝での強さをみせた。

 

●石田洸介(1)

東洋大学のゴールデンルーキー。パリ五輪を目指すイケメンランナー。

 

 

青山学院大学(14年連続・27回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根5回、全日本2回、出雲4回

 

『HP』『twitter』『instagram』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
飯田 貴之(4) 13:55.83 28:49.45 1:03:10
髙橋 勇輝(4) 13:54.72 28:58.28 1:03:17
湯原 慶吾(4) 13:52.11 28:44.99 1:03:40
大澤 佑介(3) 13:57.52 29:01.98 1:03:15
岸本 大紀(3) 13:58.18 28:32.33 1:05:41
近藤 幸太郎(3) 13:34.88 28:10.50 1:03:42
関口 雄大(3) 14:05.21 28:56.09 1:02:38
中倉 啓敦(3) 13:55.29 28:56.13 1:02:26
中村 唯翔(3) 13:51.81 28:45.92 1:02:52
西久保 遼(3) 13:59.18 28:21.39 1:02:30
宮坂 大器(3) 13:52.15 29:10.82 1:02:26
目片 将大(3) 13:56.13 28:57.61 1:03:16
横田 俊吾(3) 13:54.85 29:03.99 1:03:06
脇田 幸太朗(3) 14:05.95 29:03.66 1:03:13
小原 響(2) 13:59.31 29:51.46 -----
佐藤 一世(2) 13:49.74 28:50.56 1:05:47
志貴 勇斗(2) 13:53.59 29:01.62 -----
鈴木 竜太朗(2) 14:05.00 29:47.15 1:03:59
山内 健登(2) 13:50.43 30:34.03 1:05:36
太田 蒼生(1) 13:55.74 29:12.09 -----
白石 光星(1) 14:03.59 ----- 1:04:11
田中 悠登(1) 13:56.25 ----- 1:02:38
鶴川 正也(1) 13:43.96 ----- -----
野村 昭夢(1) 13:48.83 29:39.23 -----
若林 宏樹(1) 13:41.32 ----- -----

 

 

青山学院大学の主力選手

選手層のぶ厚さでは頭ひとつ抜け出している。原晋監督の手腕と発信力にも注目したい。

青山学院大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●飯田貴之(4)

登りと長い距離に強い青学の主将。

 

●近藤幸太郎(3)

今年、青学のエースに成長したスピードランナー。

 

●岸本大紀(3)

前々回の箱根駅伝2区で、1年生最高記録を樹立した。昨年一年は故障で棒に振ったリベンジを果たしたい。

 

●佐藤一世(2)

前々回の全国高校駅伝1区・区間賞、全日本大学駅伝5区・2年連続区間賞の2年生エース。

 

 

東海大学(9年連続・49回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根1回、全日本2回、出雲4回

 

『HP』『twitter』『instagram』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
市村 朋樹(4) 13:37.50 28:03.37 1:02:53
長田 駿佑(4) 13:54.36 31:55.62 1:03:19
本間 敬大(4) 13:53.33 29:14.44 1:02:59
川上 勇士(3) 14:01.68 28:59.60 1:07:40
佐藤 俊輔(3) 13:58.83 29:51.17 1:03:39
杉本 将太(3) 14:04.77 29:33.32 1:11:35
竹村 拓真(3) 13:58.29 29:01.93 1:03:28
松崎 咲人(3) 14:11.48 29:29.56 1:02:11
石原 翔太郎(2) 13:30.98 28:05.91 1:03.48
入田 優希(2) 14:04.17 29:02.30 1:05:34
神薗 竜馬(2) 14:01.45 28:42.61 -----
喜早 駿介(2) 13:53.42 28:52.13 1:07.39
佐伯 陽生(2) 13:55.89 ----- -----
松尾 昂来(2) 13:57.91 28:21.90 1:04:47
溝口 仁(2) 13:49.60 30:39.98 1:17:54
五十嵐 喬信(1) 14:00.03 30:17.04 -----
梶谷 優斗(1) 14:05.38 29:27.33 -----
越 陽汰(1) 13:57.77 29:42.00 -----
徳丸 寛太(1) 13:48.59 29:24.02 -----
野島 健太(1) 14:14.32 30:20.57 -----
野島 悠太(1) 14:32.18 ----- -----
水野 龍志(1) 14:08.01 ----- -----

 

 

東海大学の主力選手

今年は少し元気がない東海大学。しかし、何もなかった佐久長聖高校を、全国屈指の強豪校に育て上げた両角速監督が、三顧の礼を受けて母校の指揮を執って11年目。

東海大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●市村朋樹(4)

東海大学の最上級生スピードランナー。

 

●松崎咲人(3)

前々回7区2位ながら、昨年はケガで一年を棒に振ってしまった。全日本大学駅伝で復活。

 

●石原翔太郎(2)

昨年、衝撃デビューを果たし、一気に東海大学のエースに!前回3区区間賞。

 

 

早稲田大学(46年連続・91回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根13回、全日本5回、出雲2回

この投稿をInstagramで見る

 

wasediary(@wasediary)がシェアした投稿

 

『HP』『twitter』『YouTube』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
太田 直希(4) 13:56.48 27:55.59 1:03:48
河合 陽平(4) 14:17.07 29:33.10 1:08:12
佐藤 皓星(4) 14:48.83 30:28.95 1:07:15
千明 龍之佑(4) 13:31.52 29:00.57 1:03:32
中谷 雄飛(4) 13:39.21 27:54.06 1:03:31
半澤 黎斗(4) 13:54.57 29:04.24 1:06:55
向井 悠介(4) 14:11.48 29:25.34 1:04:35
室伏 祐吾(4) 14:15.75 29:04.18 1:07:13
茂木 凜平(4) 14:17.92 29:48.21 1:12:09
山口 賢助(4) 14:01.15 28:20.40 1:04:50
井川 龍人(3) 13:45.30 27:59.74 1:04:50
小指 卓也(3) 13:41.01 29:42.82 -----
鈴木 創士(3) 14:06.58 28:40.24 1:05:07
安田 博登(3) 14:08.22 30:24.40 -----
北村 光(2) 13:58.64 29:00.51 1:07:52
佐藤 航希(2) 13:59.96 29:42.98 1:05:42
菖蒲 敦司(2) 13:52.46 28:58.10 1:05:18
辻 文哉(2) 13:49.31 29:08.11 1:04:11
諸冨 湧(2) 14:07.20 ----- 1:05:54
栁本 匡哉(2) 14:12.41 29:17.37 -----
石塚 陽士(1) 14:08.79 ----- -----
伊藤 大志(1) 13:36.57 29:42.24 -----
中山 遥稀(1) 14:33.74 ----- -----

 

 

早稲田大学の主力選手

10000m・27分台ランナーが3人も揃う早稲田大学。今年は是が非でもタイトルを取りたい勝負の年だ。

早稲田大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●中谷雄飛(4)

早稲田の絶対的エース。速さと強さを兼ね備えている。周りに構わずグイグイ前に出て行く力強い走りが、個人的に大好き。

 

●太田直希(4)

早稲田のWエースの1人。10000m・27分台のスピードランナー。

 

●井川龍人(3)

高校時代から都大路で大活躍してきたスピードランナー。

 

 

順天堂大学(11年連続・63回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根11回、全日本1回、出雲3回

 

『HP』『twitter』『instagram』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
小島 優作(4) 13:57.15 28:55.42 1:04:07
近藤 亮太(4) 14:06.67 28:54.47 1:02:35
鈴木 尚輝(4) 13:57.85 28:46.79 1:03:42
津田 将希(4) 14:18.33 29:12.33 1:05:37
原田 凌輔(4) 13:57.51 30:52.65 ----
牧瀬 圭斗(4) 13:57.87 28:45.10 1:03:52
吉岡 智輝(4) 14:08.92 28:36.90 1:02:29
荒木 勇人(3) 14:16.70 28:48.87 1:05:33
伊豫田 達弥(3) 13:43.71 28:06.26 1:02:22
四釜 峻佑(3) 13:52.90 28:55.56 1:03:06
平 駿介(3) 13:59.10 28:48.40 1:05:02
西澤 侑真(3) 14:10.13 28:50.37 1:02:35
野村 優作(3) 13:41.73 28:19.01 1:01:51
堀内 郁哉(3) 14:09.53 29:21.91 1:07:11
石井 一希(2) 13:46.94 28:58.54 1:02:09
内田 征冶(2) 14:11.60 29:12.79 1:02:34
柘植 航太(2) 14:22.69 29:45.76 1:05:53
藤原 優希(2) 14:17.30 30:47.83 1:06:27
三浦 龍司(2) 13:26.78 ----- 1:01:41
浅井 皓貴(1) 14.09.91 29.11.39 -----
油谷 航亮(1) 14:20.61 30:58.78 -----
海老澤 憲伸(1) 14.08.97 29.55.82 -----
神谷  青輝(1) 14.08.00 29.48.57 -----
服部 壮馬(1) 13:55.56 ----- -----
藤島 幹大(1) 14.14.94 ----- -----

 

 

順天堂大学の主力選手

10000m・28分台ランナーをずらりと揃え、全日本大学駅伝3位。総合力で上位を目指したい順天堂大学。

順天堂大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●三浦龍司(2)

東京五輪3000m障害で7位入賞したオリンピアン。勝負強さとラストスパートの鋭さが持ち味。

 

●伊豫田達弥(3)

順天堂大学のスピードランナー。他大学からも脅威となる選手に成長。

 

●野村優作(3)

順天堂大学の3年生エース。出雲駅伝では絶不調だったが、全日本大学駅伝で復調してきた。

 

 

帝京大学(15年連続・23回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根0回、全日本0回、出雲0回

 

『HP』『twitter』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
遠藤 大地(4) 13:55.97 28:34.88 1:03:53
寺嶌 渓一(4) 14:01.98 29:58.33 1:03:35
中村 風馬(4) 13:56.43 28:52.37 1:03:19
橋本 尚斗(4) 13:57.93 28:52.73 1:07:10
細谷 翔馬(4) 13:55.77 28:53.90 1:03:30
三原 魁人(4) 14:17.90 30:36.40 1:07:24
森田 瑛介(4) 13:53.28 30:32.59 -----
安村 晴樹(4) 14:28.85 31:07.05 1:09:08
新井 大貴(3) 14:13.45 30:35.08 1:03:30
大花 将太(3) 14:38.87 30:09.42 -----
北野 開平(3) 14:24.68 30:05.84 1:05:42
藤尾 壮紀(3) 14:27:02 ----- 1:08:41
元永 好多朗(3) 14:22.45 29:45.82 1:05:23
山田 一輝(3) 14:19.58 29:53.27 1:05:44
小野 隆一朗(2) 14:04.47 28:59.41 1:09:09
大類 駿(2) 14:45.42 31:02.60 -----
近田 達矢(2) 14:23.76 31:58.17 -----
末次 海斗(2) 14:29.07 31:46.76 -----
西脇 翔太(2) 14:01.07 29:57.02 1:04:40
日高 拓夢(2) 14:49.65 31:44.30 -----
小林 大晟(1) 14:24.33 29:35.05 -----
内藤 一輝(1) 14:10.39 ----- -----
福島 渉太(1) 14:09.52 ----- -----

 

 

帝京大学の主力選手

「世界一あきらめの悪いチーム」を目指す。中野監督の育成力が、強豪校へと導くファイヤーレッド。

帝京大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●遠藤大地(4)

帝京大学のエース。3年連続3区を走り、無類の強さを発揮し続けている。

 

●細谷翔馬(4)

帝京大学の山登りのスペシャリスト。前回5区区間賞。

 

●橋本尚斗(4)

帝京大学の主将。粘り強い走りが持ち味。

 

 

國學院大學(6年連続・15回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根0回、全日本0回、出雲1回

 

『HP』『twitter』『instagram』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
相澤 龍明(4) 14:22.85 29:37.07 1:06:04
石川 航平(4) 14:06.53 29:26.82 1:05:17
木付 琳(4) 13:56.45 28:27.59 1:02:42
島﨑 慎愛(4) 13:50.20 28:27.98 1:03:08
殿地 琢朗(4) 14:24.04 29:43.64 1:04:11
藤木 宏太(4) 13:44.94 28:10.30 1:02:17
松延 大誠(4) 14:17.57 29:45.95 1:07:18
阿久津 佑介(3) 14:29.01 29:27.22 1:04:07
川崎 康生(3) 14:08.59 29:20.77 1:03:58
坂本 健悟(3) 14:27.09 29:09.74 1:04:24
中西 大翔(3) 13:42.24 28:17.84 1:03:59
中西 唯翔(3) 14:15.62 29:31.19 1:07:10
永谷 連太郎(3) 14:14.11 29:52.76 -----
西田 琉唯(3) 14:27.66 29:35.14 -----
藤本 竜(3) 14:24.01 29:24.91 -----
伊地知 賢造(2) 14:09.88 28:56.08 1:04:12
鈴木 景仁(2) 14:12.38 30:17.13 -----
田高 永輝(2) 14:15.08 29:34.58 -----
青木 洸生(1) 14:15.72 ----- -----
佐藤 快成(1) 14:23.03 ----- -----
鶴 元太(1) 14:19.07 ----- -----
中川 雄太(1) 14:04.93 29:48.36 -----
沼井 優斗(1) 14:12.23 30:45.94 -----
平林 清澄(1) 13:55.30 28:38.26 -----
三潟 憲人(1) 14:15.47 ----- -----
山本 歩夢(1) 13:48.89 30:00.11 -----

 

 

國學院大學の主力選手

駒澤大学初優勝時のキャプテンだった前田監督が、強豪校へと導いた國學院大學。

國學院大學の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●藤木宏太(4)

国学院の絶対的エース。最近少し元気がないのが気になるが…。

 

●中西大翔(3)

国学院のWエースの1人。1年生から主力で活躍。

 

●伊地知賢造(2)

全日本大学駅伝8区区間賞の2年生エース。

 

●平林清澄(1)

國學院のスーパールーキー。臆せず前を追う好戦的な走りが魅力。

 

 

東京国際大学(5年連続・6回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根0回、全日本0回、出雲1回

 

『HP』『twitter』『instagram』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
野澤 巧理(4) 13:57.17 29:26.26 1:06:15
芳賀 宏太郎(4) 14:12.78 29:07.82 1:06:41
三浦 瞭太郎(4) 14:04.99 29:18.43 1:06:38
Yヴィンセント(3) 13:15.15 27:30.24 1:02:23
奥村 辰徳(3) 14:15.80 29:14.32 1:06:05
丹所 健(3) 13:46.17 28:19.17 1:04:37
堀畑 佳吾(3) 14:02.14 28:54.91 1:05:42
松尾 凌和(3) 14:14.92 ----- 1:08:31
宗像 聖(3) 13:57.22 29:13.94 1:06:12
Lムセンビ(3) 13:45.15 28:20.09 1:02:01
山谷 昌也(3) 13:49.47 28:11.94 -----
生田 琉海(2) 14:04.82 29:09.22 -----
加藤 優斗(2) 14:17.16 30:14.93 1:10:40
川端 拳史(2) 14:13.09 ----- -----
川畑 昇大(2) 14:13.69 29:37.83 1:08:54
林 優策(2) 14:03.45 29:43.85 1:07:14
麓 逸希(2) 14:00.07 31:40.86 -----
村松 敬哲(2) 13:54.79 29:37.29 1:07:55
牛 誠偉(1) 14:11.20 ----- 1:06:01
倉掛 響(1) 14:02.80 29:56.51 -----
佐藤 榛紀(1) 13:50.31 29:17.39 -----
白井 勇佑(1) 13:58.00 29:25.08 -----
冨永 昌輝(1) 14:03.54 30:06.92 -----

 

 

東京国際大学の主力選手

この厳しい戦国駅伝の時代に、わずか創部10年で箱根シード権を獲得、出雲駅伝では初出場で初優勝する快挙。

最初は、校内放送で選手を募集したところからスタートしたという、大志田監督の手腕には恐れ入るばかり。

東京国際大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●イェゴン・ヴィンセント(3)

前々回3区で59分25秒、前回2区で1時間5分49秒という異次元の区間新をマーク。史上最強の留学生で、世界レベルの選手。

 

●丹所健(3)

今年急成長した東京国際の日本人エース。出雲3区2位(日本人1位)、全日本6区区間賞と、駅伝での強さを発揮している。

 

●山谷昌也(3)

競り合いにも強い東京国際のスピードランナー。

 

 

明治大学(4年連続・63回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根7回、全日本0回、出雲0回

 

『HP』『twitter』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
金橋 佳佑(4) 14:07.59 28:56.70 1:05:24
鈴木 聖人(4) 13:34.91 28:09.24 1:01:56
手嶋 杏丞(4) 13:31.52 28:13.70 1:03:28
中嶋 大樹(4) 14:13.64 29:36.09 1:05:06
橋本 大輝(4) 14:13.00 29:40.32 1:03:58
丸山 幸輝(4) 14:14.94 28:58.13 1:06:06
漆畑 瑠人(3) 13:41.87 28:53.09 1:06:46
小澤 大輝(3) 13:52.22 28:38.63 1:04:55
加藤 大誠(3) 13:53.24 29:08.05 1:03:29
櫛田 佳希(3) 13:56.14 28:19.77 1:04:41
下條 乃將(3) 14:20.03 29:00.44 1:06:21
杉本 龍陽(3) 13:56.93 29:34.80 1:05:18
富田 峻平(3) 13:41.74 28:35.41 1:02:59
三上 晋弥(3) 14:23.77 29:33.81 1:04:38
安部 柚作(2) 14:00.53 29:16.08 1:10:01
児玉 真輝(2) 13:53.95 28:22.27 1:04:15
斎藤 拓海(2) 14:18.45 29:43.13 1:10:20
杉 彩文海(2) 14:04.49 28:59.16 1:06:14
杉田 真英(2) 14:21.39 29:37.16 1:10:25
角南 隆行(2) 14:34.25 30:56.32 1:07:54
吉川 陽(2) 14:09.41 29:11.83 1:10:02
尾﨑 健斗(1) 13:54.88 29:40.89 1:04:29
甲斐 涼介(1) 13:58.86 ----- -----
島田 拓(1) 14:02.41 29:22.43 -----
新谷 紘ノ介(1) 13:59.32 30:25.66 1:04:37
曳田 道斗(1) 14:03.69 30:03.67 1:06:20

 

 

明治大学の主力選手

昨年は優勝候補に推されながら、まさかのシード落ち。しかし今年は、箱根駅伝予選会をダントツの1位通過。全日本大学駅伝7位と、山本監督が立て直してきた。

明治大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●鈴木聖人(4)

登りも平地も器用にこなす明治大学の小柄なカワイイ系エース。

 

●手嶋杏丞(4)

チーム最速のスピードランナー。チームのムードメーカー。

 

●加藤大誠(3)

箱根駅伝予選会で日本人2位。過去2回2区を走った主力選手。

 

中央大学(5年連続・95回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根14回、全日本0回、出雲0回

 

『HP』『twitter』『instagram』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
井上 大輝(4) 14:06.02 28:47.62 1:05:20
倉田 健太(4) 14:32.58 29:42.98 1:04:26
手島 駿(4) 14:07.66 29:08.91 1:02:50
三浦 拓朗(4) 13:41.05 28:20.13 1:02:27
森 凪也(4) 13:56.74 28:22.28 1:02:08
矢野 郁人(4) 14:39.92 29:26.16 1:04:31
小林 龍太(3) 14:05.02 29:56.90 1:05:42
助川 拓海(3) 14:11.95 28:49.58 1:03:42
田井野 悠介(3) 14:18.89 29:34.90 1:06:10
千守 倫央(3) 13:58.13 28:15.40 1:02:37
中澤 雄大(3) 14:18.97 29:00.40 1:02:58
若林 陽大(3) 14:10.11 28:54.01 1:05:30
居田 優太(2) 14:04.00 29:13.25 1:07:39
伊東 大翔(2) 14:08.51 28:59.59 -----
植村 優人(2) 14:26.05 29:36.64 1:10:07
園木 大斗(2) 13:59.86 29:03.33 1:03:40
中野 翔太(2) 13:54.86 28:58.80 -----
湯浅 仁(2) 14:27.02 29:35.10 1:04:06
吉居 大和(2) 13:28.31 28:08.61 1:01:47
阿部 陽樹(1) 14:07.60 30:02.73 -----
桑原 悠輔(1) 14:06.27 30:31.82 -----
佐野 拓実(1) 14:14.39 30:23.32 -----
東海林 宏一(1) 14:01.97 29:24.19 -----
山平 怜生(1) 14:04.18 29:47.09 -----

 

 

中央大学の主力選手

箱根最多優勝を誇る名門も近年は低迷していたが、藤原監督6年目にして、箱根予選会を楽々と突破、全日本大学駅伝8位でシード権獲得。

中央大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●吉居大和(2)

5000mU20日本記録保持者。10000mも28分08秒と、学生トップクラスのスピードランナー。

 

●森凪也(4)

危機感をもってチームを牽引する中央大学のエースで主将。

 

●三浦拓朗(4)

いつも笑顔で明るい性格の勝負強いランナー。早稲田のエース中谷選手とすごく仲良し。

 

 

日本体育大学(74年連続・74回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根10回、全日本11回、出雲0回

 

『HP』『twitter』『instagram』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
大内 宏樹(4) 14'07"15 28:48.95 1:03:11
岡嶋 翼(4) 14:28.27 29:33.43 1:03:44
大畑 怜士(4) 13:58.24 28:41.93 1:07:39
加藤 広之(4) 14:15.58 29:23.81 1:04:05
坂口 仁(4) 14:52.16 31:07.05 1:08:59
佐藤 慎巴(4) 14:02.15 29:35.01 1:06:41
續木 日向(4) 14:31.51 29:24.12 1:05:00
金城 岳(3) 14:36.70 ----- 1:09:06
久嶋 大雅(3) 14:13.16 29:15.59 1:06:42
谷口 貴亮(3) 14:15.62 29:44.85 1:07:22
名村 樹哉(3) 14:10.68 28:46.96 1:04:53
藤本 珠輝(3) 13:32.58 28:08.58 1:02:13
松永 悠吾(3) 14:23.02 30:31.81 1:07:41
村越 凌太(3) 14:09.66 29:24.47 1:03:43
盛本 聖也(3) 14:14.18 29:52.46 1:04:21
漆畑 徳輝(2) 14:10.84 29:59.00 1:05:28
大森 椋太(2) 14:23.93 ----- -----
中津川 亮(2) 14:36.02 29:44.56 1:08:47
水金 大亮(2) 14:18.19 29:49.34 1:11:06
吉冨 純也(2)
植松 孝太(1) 14:05.34 29:42.15 -----
西槇 駿祐(1) 14:13.03 31:59.58 -----
溝上 賢伸(1) 14:19.97 ----- -----
分須 尊紀(1) 14:23.00 29:53.15 -----

 

 

日本体育大学の主力選手

長野東高校の女子駅伝部を、全国高校駅伝2位を2回獲得するまでに育て上げた玉城新監督の2年目。

日本体育大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●藤本珠輝(3)

日体大のスピードランナー。全身脱毛症のため、ウィッグを着用していたが、最近は回復してウィッグを外して走っている。

 

●大畑怜士(4)

ラストイヤーに急成長!5000m13分台、10000m28分台ランナー。

 

●大内宏樹(4)

ラストイヤーにかける日体大の4年生エース。

 

 

山梨学院大学(2年連続・35回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根3回、全日本0回、出雲6回

 

『HP』『twitter』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
川口 航士郎(4) 14:15.81 30:28.96 1:05:57
坪井 海門(4) 14:16.02 29:12.02 1:03:10
成毛 志優(4) 14:29.74 30:17.56 1:04:23
松倉 唯斗(4) 14:10.53 28:46.35 1:02:37
矢島 洸一(4) 14:27.14 29:58.55 1:06:37
渡邊 晶紀(4) 14:27.86 29:37.85 1:05:30
Pオニエゴ(4) 13:48.01 27:51.59 1:02:07
石部 夏希(3) 14:35.92 30:21.15 1:08:12
伊東 大暉(3) 14:21.30 29:35.93 -----
橘田 大河(3) 14:18.44 29:18.22 1:02:47
木山 達哉(3) 14:12.02 28:53.03 1:06:56
篠原 楓(3) 14:19.58 29:44.09 1:04:57
星野 一平(3) 14:38.49 29:48.83 -----
山田 大成(3) 14:38.98 ----- 1:18:42
Bムルア(3) 13:38.42 28:08.10 1:03:38
川原 正輝(2) 14:29.41 30:54.31 -----
北村 惇生(2) 14:22.55 29:39.16 -----
島津 裕太(2) 14:21.70 29:47.70 -----
新本 駿(2) 14:02.46 29:17.59 1:03:43
塚田 翔伍(2) 14:41.41 30:28.55 1:10:44
砂川 大河(1) 14:24.24 30:33.23 -----
高田 尚輝(1) 14:26.24 30:09.76 -----
長谷田 英義(1) 14:25.82 32:19.53 -----
平山 喜一朗(1) 14:36.45 31:18.72 -----
村上 大樹(1) 14:22.10 ----- -----

 

 

山梨学院大学の主力選手

2年連続出場となる今大会は予選会4位通過。就任3年目の飯島監督にとって、今回の箱根駅伝は結果を残したい。

山梨学院大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●ポール・オニエゴ(4)

前回4区区間賞をとってから、急成長したケニア人留学生。

 

●松倉唯斗(4)

山梨学院大学の日本人エースで主将。

 

●橘田大河(3)

ハーフマラソンで強さを発揮する3年生副主将。予選会は故障のため走れず。

 

 

神奈川大学(12年連続・53回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根2回、全日本3回、出雲0回

 

『HP』『twitter』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
落合 葵斗(4) 14:06.72 29:04.85 -----
川口 慧(4) 13:59.82 28:48.33 1:03:27
西方 大珠(4) 14:24.58 28:48.28 1:03:11
吞村 大樹(4) 14:11.70 29:02.58 1:02:06
安田 響(4) 14:17.13 29:23.68 1:03:43
横澤 清己(4) 14:33.80 29:11.49 1:03:27
有村 祐亮(3) 14:28.52 30:50.77 -----
島﨑 昇汰(3) 13:55.24 29:01.15 1:06:42
鈴木 玲央(3) 14:30.27 29:45.25 1:03:24
谷本 勇陽(3) 14:35.20 ----- -----
古市 祐太(3) 14:46.66 30:43.35 1:03:30
山﨑 諒介(3) 14:32.27 32:34.46 -----
宇津野 篤(2) 14:09.08 29:00.44 1:02:51
加藤 聡太(2) 14:10.54 30:17.07 -----
小林 政澄(2) 14:14.58 29:17.33 -----
佐々木 亮輔(2) 14:23.64 29:28.40 1:03:03
高橋 銀河(2) 14:05.73 29:21.45 1:02:48
巻田 理空(2) 14:38.14 28:52.30 1:06:34
飯塚 厚(1) 14:28.13 ----- -----
小原 快都(1) 14:10.23 29:54.06 -----
園田 勢(1) 14:01.08 29:30.18 -----
中井 涼真(1) 14:25.45 ----- -----
中原 優人(1) 13:58.80 ----- -----

 

 

神奈川大学の主力選手

名将・大後監督が指揮して38年。近年は少し低迷しているが、シード権獲得を虎視眈々と狙っている。

神奈川大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●西方大珠(4)

練習量でチームを引っ張る神奈川大学のエース。

 

●呑村大樹(4)

寮生活や集団練習が苦手だという個性的な大阪人。前回1区4位のスピードランナー。

 

●川口慧(4)

神奈川大学のスピードランナー。前々回は7区8位、前回は3区10位。

 

 

法政大学(7年連続・82回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根0回、全日本0回、出雲0回

 

『HP』『twitter』『instagram』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
鎌田 航生(4) 13:47.57 28:30.61 1:02:03
河野 祥哉(4) 14:32.00 29:46.40 1:03:37
久納 碧(4) 14:13.31 29:53.46 1:04:48
清家 陸(4) 14:31.52 29:28.24 1:02:35
中光 捷(4) 14:23.01 30:38.81 1:07:37
守角 隼(4) 14:25.21 30:20.86 1:04:18
内田 隼太(3) 14:15.24 29:48.87 1:03:43
扇  育(3) 14:06.43 29:43.48 1:06:21
川上 有生(3) 14:25.96 29:06.97 1:03:26
河田 太一平(3) 14:26.23 29:06.76 1:03:33
中園 慎太朗(3) 14:25.22 29:56.96 1:03:51
松本 康汰(3) 13:46.62 28:56.35 1:03:09
山本 恭澄(3) 14:22.81 30:18.86 1:03:55
稲毛 崇斗(2) 14:31.18 29:58.59 1:03:04
細迫 海気(2) 14:30.63 29:51.52 -----
松永 伶(2) 14:21.44 29:42.59 -----
宗像 直輝(2) 14:10.00 29:32.38 -----
安澤 駿空(2) 14:36.04 30:23.68 -----
上仮屋 雄太(1) 14:41.60 ----- -----
小泉 樹(1) 14:16.32 29:51:17 -----
小茂田 勁(1) 14:15.88 30:26.03 -----
武田 和馬(1) 14:31.87 31:11.44 -----
宮岡 幸大(1) 14:08.62 31:46.63 -----

 

 

法政大学の主力選手

2年連続でシード権を失い、巻き返したい法政大学。全日本大学駅伝は9位。

坪田監督にとっては胃が痛い日々を過ごしていると思うが、しっかり耐えて良い結果につなげたい。

法政大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●鎌田航生(4)

前回1区区間賞。全日本学生ハーフ優勝の法政大学の絶対的エース。

 

●清家陸(4)

法政大学の屋台骨を支える主力選手。

 

●河田太一平(3)

前回2区を走って、自信をつけて急成長している主力選手。

 

 

中央学院大学(2年ぶり22回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根0回、全日本0回、出雲0回

 

『HP』『twitter』『instagram』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
青柳 達也(4) 14:13.39 29:14.65 1:05:42
糸井 春輝(4) 14:21.09 29:29.24 1:05:06
小野 一貴(4) 14:19.20 29:01.27 1:03:56
栗原 啓吾(4) 13:46.96 28:03.39 1:02:03
坂田 隼人(4) 14:19.82 29:10.98 1:05:18
馬場 竜之介(4) 14:15.03 29:32.26 1:05:16
松井 尚希(4) 14:01.41 29:30.01 1:04:32
吉田 光汰(4) 14:10.39 29:15.02 1:03:21
川田 啓仁(3) 13:51.87 29:46.71 1:04:07
小島 慎也(3) 13:50.03 28:42.41 1:03:03
鈴木 吟河(3) 14:36.63 29:47.80 1:04:47
中島 稜貴(3) 14:18.93 29:41.79 1:03:23
武川 流以名(3) 13:49.42 28:40.48 1:04:08
松島 匠(3) 13:52.69 29:05.81 -----
吉本 光希(3) 14:08.75 29:34.69 1:03:41
飯塚 達也(2) 14'14"30 29'48"98 -----
井澗 翔太(2) 14:18.88 30:07.21 -----
伊藤 秀虎(2) 14:06.66 28:52.15 -----
上野 南翔(2) 14:23.39 30:40.87 -----
瀬沢 瑛洋(2) 14:29.78 30:28.49 -----
谷口 唯翔(2) 14:22.98 30:42.29 -----
太田 祐貴(1) 14:19.82 ----- -----
蒲田 陽生(1) 14:18.27 31:03.28 -----
工藤 巧夢(1) 14:22.03 29:57.94 -----
堀田 晟礼(1) 14:01.67 28:49.04 -----
堀田 捷仁(1) 14:14.89 ----- -----
吉田 礼志(1) 13:57.83 28:41.60 -----

 

 

中央学院大学の主力選手

前々回は5年連続で維持していたシード権を失い、前回まさかの予選会敗退してしまった中央学院大学。

ノーブランド大学を箱根駅伝常連校に押し上げた名将・川崎監督がどんな采配を見せるか楽しみ。

中央学院大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●栗原啓吾(4)

予選会で日本人トップで駆け抜けた中央学院のエース。前々回1区5位。

 

●小島慎也(3)

今年から主将を務める中央学院の主将。前回は関東学連の選手として3区を走って区間18位相当。

 

●武川流以名(3)

高校まで野球部員だったスピードランナー。前々回6区5位。

 

 

駿河台大学(初出場)

学生3大駅伝の優勝:箱根0回、全日本0回、出雲0回

 

『HP』『twitter』『instagram』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
今井 隆生(4) 14:22.76 29:26.99 1:04:11
入江 泰世(4) 14:38.16 30:15.21 1:10:50
阪本 大貴(4) 14:33.47 29:49.22 1:05:05
佐々木 匠太(4) 14:31.94 30:28.02 -----
田尻 健(4) 14:31.48 30:21.98 1:04:47
生田目 大輔(4) 14:32.53 30:24.46 -----
Jブヌカ(4) 13:35.38 27:45.59 1:00:34
清野 太成(3) 14:18.28 28:59.81 1:03:18
小泉 謙(3) 14:29.91 30:02.14 1:03:43
出仙 龍之介(3) 14:25.97 30:06.88 1:08:01
永井 竜二(3) 14:47.59 30:29.32 1:04:56
古澤 拓樹(3) 14:42.79 30:41.99 1:12:02
町田 康誠(3) 14:21.68 28:58.94 1:02:58
松岡 龍生(3) 14:52.16 30:53.83 1:09:35
松本 圭悟(3) 14:45.13 30:19.15 1:07:31
金 悠斗(2) 14:45.26 30:38.03 1:09:22
新山 舜心(2) 14:36.74 29:37.27 1:04:26
福田 翔哉(2) 14:30.59 32:13.50 -----
池原 悠月(1) 14:33.39 30:07.61 -----
牛澤 彗(1) 15:03.58 ----- -----
賀来 葵伊(1) 14:38.07 30:38.85 -----
佐々木 瑠希(1) 14:54.21 ----- -----
菅原 叶夢(1) 14:48.87 ----- -----

 

 

駿河台大学の主力選手

法政大学のエースで個性的な選手だった徳本監督が、一から作り上げて初出場をつかみ取った駿河台大学。

マスコミも大注目しているが、どんな戦いを見せてくれるのか。

駿河台大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●ジェームズ・ブヌカ(4)

凄まじいスピードを誇る駿河台大学のケニア人留学生。

 

●今井隆生(4)

中学教師から箱根駅伝を諦めきれずに編入した31歳ランナー。元トライアスロン選手。

 

町田康誠(3)

駿河台大学の3年生の日本人エース。

 

●清野太成(3)

駿河台大学のもう1人のイケメン3年生エース。

 

 

専修大学(2年連続・70回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根1回、全日本0回、出雲0回

 

『HP』『twitter』『instagram』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
岩間 暁(4) 14:42.92 30:03.21 1:06:54
江口 達宗(4) 14:39.88 30:00.68 1:06:41
金久保 遥(4) 14:36.11 29:39.68 1:03:22
佐々木 詩音(4) 14:26.59 29:59.37 1:03:58
服部 友太(4) 14:47.57 29:38.68 1:07:54
南 美空翔(4) 14:33.79 29:52.16 1:03:16
横山 佑羽(4) 14:43.33 29:32.06 1:05:13
足立 龍星(3) 14:32.01 30:00.49 1:06:47
国増 治貴(3) 14:26.93 29:45.96 1:03:25
小島 光佑(3) 14:34.87 31:06.35 -----
髙瀨 桂(3) 14:17.84 29:45.82 1:03:00
成島 航己(3) 14:28.67 29:32.59 1:03:38
松本 薫(3) 14:16.35 29:53.97 -----
南 里樹(3) 14:47.60 30:38.55 1:08:44
吉岡 拓哉(3) 14:31.34 29:53.92 1:05:11
粟江 倫太郎(2) 14:36.84 30:00.35 1:17:35
木村 暁仁(2) 14:11.96 29:46.47 1:02:44
野下 稜平(2) 14:36.69 30:01.73 -----
水谷 勇登(2) 14:50.03 29:38.83 1:04:30
山城 弘弐(2) 14:44.03 30:46.19 -----
有本 逸(1) 14:45.48 33:17.84 -----
Dキサイサ(1) 13:39.16 28:57.27 -----
千代島 宗汰(1) 14:30.45 30:14.14 -----
辻 優輝(1) 14:34.12 31:04.17 -----

 

 

専修大学の主力選手

過去に優勝経験もある古豪が、2年連続で出場を勝ち取った。ケニア人留学生も加入して、勝つためにはなりふり構わぬ必死さが見える。

専修大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●高瀬桂(3)

箱根駅伝を通じて成長した専修大学のスピードランナー。

 

●木村暁仁(2)

世代トップを狙う専修大学の2年生エース。前回予選会チームトップながら、故障で本戦は出場できず。

 

●ダンカン・キサイサ(1)

専修大学初のケニア人留学生。大分東明高校時代は無類の強さを誇っていた。大学ではどんな活躍を見せてくれるか。

 

 

国士舘大学(6年連続・50回目)

学生3大駅伝の優勝:箱根0回、全日本0回、出雲0回

 

『HP』『twitter』『instagram』

●主力選手のベストタイム一覧

5000m 10000m ハーフ
荻原 陸斗(4) 14:10.05 29:00.79 1:06:06
小早川 寛人(4) 14:21.23 29:52.54 1:05:11
木榑 杏祐(4) 14:08:07 28:58.07 1:03:25
島村 広大(4) 14:29.59 29:42.83 1:05:11
清水 拓斗(4) 14:06.16 29:22.79 1:02:58
長谷川 潤(4) 14:29.10 29:38.77 1:03:26
三代 和弥(4) 14:11.52 28:55.29 1:04:33
Rヴィンセント(4) 13:35.83 27:39.80 0:59:51
清水 悠雅(3) 14:23.71 29:47.24 1:03:30
綱島 辰弥(3) 14:08.04 29:09.33 1:03:46
所 倖平(3) 14:40.22 30:14.03 1:06:18
福井 大夢(3) 14:10.13 29:44.82 1:03:49
宮元 雄大(3) 14:29.51 30:13.39 -----
望月 武(3) 14:34.50 30:14.98 1:07:26
安達 京摩(2) 14:26.76 30:25.96 -----
遠入 剛(2) 14:14.44 30:24.51 -----
佐藤 悠貴也(2) 14:35.64 30:31.85 -----
中西 真大(2) 14:16.40 29:37.52 1:03:25
山本 雷我(2) 14:38.02 30:19.40 -----
山本 龍神(2) 14:03.05 29:20.49 1:03:07
坂本 翔伍(1) 14:26.15 30:49.29 -----
鈴木 伸弥(1) 14:29.66 31:19.40 -----
西田 大智(1) 14:15.20 31:00.79 -----
美谷 佳輝(1) 14:48.97 30:53.20 -----

 

 

国士舘大学の主力選手

添田監督が指揮して7年目。予選会はしぶとく6年連続で突破している。強力留学生ライモイ・ヴィンセントを擁して、シード権を狙っている。

国士舘大学の主力選手、期待のルーキーを確認しておきましょう。

 

●ライモイ・ヴィンセント(4)

ハーフマラソンで学生歴代2位の59分51秒のタイムを持つ。前々々回2区3位。前々回2区4位。前回2区2位。

 

●清水拓斗(4)

国士舘を牽引するイケメンランナー。

 

●山本龍神(2)

前回はルーキーながら1区を走り18位。今年は本戦でリベンジしたい。

 

 

関東学生連合(オープン参加)

予選会の次点から順番に16校、その中から本戦出場経験のない選手を1人ずつ(留学生を除く)選ばれ、結成される。

 

 

関東学生連合の主力選手

どの選手も予選会で敗れたわけだが、箱根駅伝を走りたいという気持ちは、人一倍強いに違いない。

特に4年生はこのチャンスを逃してしまうと、2度と箱根駅伝を走るチャンスはないわけで「監督に賄賂を渡してでも、出たくて出たくて仕方がない」だろうと思う。

また、学連の監督は良い成績を残したからといって、以前のように予選会の枠が増えるわけでもないので、モチベーションが保ちづらい。

それに加えて、選手全員から無言の『俺を走らせてくれビーム』を喰らわされ続けるわけで、頭を悩ませているに違いない。

 

 

●斉藤俊輔(4)

立教大学の4年生エース。予選会は1時間3分00秒。

 

●福谷颯太(3)

筑波大学期待の3年生エース。予選会は学連トップの1時間2分58秒。

 

●村上航大(3)

上武大学の3年生エース。安定した実力を誇る。

 

●並木寧音(2)

前回、学連8区を走った高槻選手と東京農業大学で双璧のスピードランナー。

 

最後に

第98回箱根駅伝2022・全出場校の主力選手メンバー紹介、いかがだったでしょうか?

ここで、あらかじめ知識をつけておけば、かなりドヤ顔ができるはずです。

出場する全選手の健闘に、期待しましょう!選手の皆さんケガなく、当日を迎えてください。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事