珠海漁女像、海濱公園、石景山公園の行き方【中国広東省・珠海観光】
スポンサーリンク

 

 

前回、珠海市の中心部についてお話をさせていただきました。

 

上記記事を参考にしていただいて、珠海の雰囲気に慣れてきたら、いくつか観光地を見て回りたくなると思います。

珠海市で見にいく場所として、一番にあがってくるのが『珠海漁女像』だと思います。

この珠海漁女像がある周辺は『海濱公園(海滨公园)』として整備されていて、珠海の人々がゆったりと過ごされています。

さらに、すぐそばに『石景山公園(景山公园)』もあり、一緒に見て回るのが効率的だと思います。

今回は、珠海漁女像、海浜公園、石景山公園について、お話をさせていただきます。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――

実は、この記事ネタである香港、珠海、広州、深圳に行ったのは、新型コロナウイルス騒動が起こる直前の、2019年12月末なのですが、今は海外旅行に行けるわけではないので、記事にするのを控えていました。

まだまだ医療崩壊が起きていて予断を許しませんが、ワクチン接種も始まりますので、1年後くらいには国内旅行、そして海外旅行も自由に行けるのではないかと思っています。

そのときまでに記事を完成させて、当該地域に行く方に少しでもお役に立てればと思っていますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

独断と偏見!マカオの隣・珠海市の観光地10選

珠海市の観光地といえば、これら以外にもあるかと思いますが、代表的な観光地をざっとあげてみました。

なお、珠海市中心部からあまり遠くない場所を中心に選んでいます。

独断と偏見!珠海の観光地10選
①円明新園(圆明新园)
②珠海漁女像、海濱公園(海滨公园)
③石景山公園(景山公园)
④野狸島(野狸岛)、珠海歌劇院(珠海歌剧院)、情侶中路
⑤梅渓牌坊(梅溪牌坊)
⑥珠海海泉湾海洋温泉(海泉湾度假区)
⑦湾仔海鲜街
⑧珠海長隆海洋王国
⑨珠海御温泉渡假村
⑩珠海口岸購物広場(珠海口岸购物广场)

今回は、②珠海漁女像、海濱公園(海滨公园)、③石景山公園(景山公园)について、お話させていただきます。

 

珠海漁女像、海濱公園、石景山公園とは

珠海漁女像は、珠海の海辺、香炉湾に設置されている珠海のシンボルともいうべき石像です。

海の姫の伝説も相まって、多くの人が訪れるこの一帯は、海濱公園(海滨公园)として整備されていて、珠海の人々の憩いの場となっています。

また、すぐそばに石景山公園があり、ロープウェイで山頂まで登ることで、珠海の美しい景色が見られるとして有名です。

 

珠海漁女の伝説

珠海漁女の伝説を少し勉強しておきましょう。

南海の海底にある竜宮城にいた不老不死の竜王の娘・小玉姫が、人間の若い漁師・海鵬と恋に落ちて、一緒に暮らしていきます。

しかし、小玉姫のことが好きだった毒海蛇が嫉妬して、小玉姫を毒殺してしまいます。

海鵬は深く悲しみますが、ある日、中国9洲を渡り歩いてきた老人に出会い、絶海の孤島に「還魂草(復活草)」という薬草があり、小玉姫を蘇らせることができると教えてもらいます。

海鵬は数々の苦難を乗り越え、ついに「還魂草(復活草)」を手に入れ、小玉姫を生き返らせることに成功します。

そして、海鵬と小玉姫が結婚する日に、海で大きな貝を拾います。その貝の中には、1粒のこの世に2つとない美しい真珠を見つけます。

小玉姫はその真珠を高く掲げて、自分を助けてくれた徳の高い9洲を渡り歩いてきた老人に深く感謝しました。

かつて真珠の町として栄えた、珠海にぴったりの素敵なお話ですね。

 

スポンサーリンク

中国でのwi-fi(ネット環境)について

海外だと、宿泊するホテルにはほぼ無料WiFiが入っていると思いますが、外でも調べ物がしたくなったり、メールチェックしたくなったときに困りますよね。

中国旅行のときに感じたのですが、無料のWiFiサービスはたしかにありますが、実際はとても使えたものではありません。

つながっても速度はめちゃくちゃ遅いし、そもそもつながらないことが多かったです。

 

中国の金盾(グレートファイアウォール)について

中国では、金盾(グレートファイアウォール)と呼ばれる徹底した情報検閲・統制システムがとられています。

これはガチで厳しく、何も対策しなければ、日本で使っているグーグルやヤフー、LINEといったインターネットサービスは全く使えません。

ですので、①WiFiルーターを日本で借りて持って行く、②SIMカードを香港國際機場で借りる、③WeChat(ウィーチャット)などの中国のサービスを利用するの、いずれかが良いと思っています。

その他、欧米資本の外資系ホテルなど、一部のホテルにおいて金盾の影響を受けないwifiサービスがあるそうですが、確証が持てないですし、政治状況などで変わってしまうかもしれません。

どの方法であっても、これなら絶対に大丈夫という方法はないのが実情です。

 

SIMカード、中国のネットサービス

②SIMカードを香港国際空港(香港國際機場)で借りるのが、もっとも安く利用する方法です。

基本的には、香港のSIMカードで金盾を回避できます。詳しくは香港国際空港のサービスカウンターでお問い合わせください。

③WeChat(ウィーチャット)など、中国のサービスであれば、中国の情報検閲・統制を受けますが、インターネットサービスを利用することはできます。

しかし③は、中国当局に情報がダダ漏れですから、少し怖いですね。

 

中国でグーグル、LINE、twitterなどを使うなら

日本人としては、いつも使い慣れているGoogle(グーグル)、ヤフーなどの検索サービス、Gmailなどのメール、LINE、twitter、instagramなどSNSを、少しでいいから使いたいという思いが強いのではないでしょうか?

そこで、現在考えられる中で、一番簡単かつ確実に使えるサービスとしては、中国の金盾を回避できるWIFIルーターを借りるのが一番簡単だと思います。

僕は恥ずかしながらインターネットとかスマホ環境とかに詳しくないので、いつも日本の空港で『イモトのWiFi』を利用しています。

日本のサービスだと、きちんと説明を受けられますし、なにより安心ですよね。『イモトのWiFi』僕のオススメです。

 

海外行くなら!イモトのWiFi

 

珠海漁女像への行き方

珠海漁女像への行き方は、①バス②タクシー、いずれかで向かいます。

出発地となるであろう珠海市中心部については、下記記事を参考にしてください。

 

①バスでの行き方

城軌珠海駅(城轨珠海站)から市内バス(珠海公交)に乗って、『珠海渔女』or『海滨公园』で下車してください。

この2つのバス停はすぐ近くですので、どちらのバス停でも結構です。

 

『珠海渔女』バス停へは【9】【99】系統のバスに乗ってください。

『珠海渔女』のバス停の目の前に、石像があります。

『海滨公园』バス停へは【2】【K3】系統のバスで向かってください。

その他にも、【3】【3A】【4】【13】【20】【26】【43】【69】系統のバスでも、『海滨公园』バス停まで行くことができます。

 

②タクシーでの向かい方

珠海市での移動はタクシーが手軽なので、僕はこちらの方がオススメです。

『我想去○○(ウォ シィァン チュィ ○○)【私は○○へ行きたい】』と言えば、わかるはずです。

ガイドブックを指差したり、筆談でも十分に通じます。

タクシーに乗ると、珠海の海辺の美しい景色が流れていきます。

珠海の海辺は景色がいいからなのか、高級住宅地ですね。

海浜公園の横で降ろしてもらいました。20元(350円くらい)でした。

複数人で利用すれば、1人あたりの料金はもっと安くなりますね。

 

 

 

広州、珠海、深圳、東莞、中山、アモイ、桂林(珠江デルタ)の旅のお供に

地球の歩き方 D05 広州 アモイ 桂林 珠江デルタと華南地方 2019-2020

 

珠海漁女像

珠海漁女像の周辺は、人がものすごくたくさんいます。

ちなみに、ここの海は近くで見ると、全然キレイじゃないです。

皆さんスマホで写真を撮っておられました。

高さが8.7m、重さが10t、70個の花崗岩から出来ています。

人が多すぎて、騒がしすぎて、伝説を噛みしめる余裕もありませんでした。

 

海濱公園(海滨公园)

珠海漁女像の周辺は、海浜公園としてキレイに整備されています。

椰子の木をはじめ、南国の植物がたくさん整然と植えられています。

駐車場には高級車がズラリと並んでいます。皆さんお金持ちなのね。

池もあって、ボートを楽しんでいる方も多くいらっしゃいます。

南国の海風が、本当に気持ちいいです。

砂浜では、そこら中で凧揚げをしている方がいらっしゃいます。

日本とはちょっと違う凧ですね。

ここも、とにかく人が多いです。

 

石景山公園(景山公园)

海浜公園のすぐ隣に、石景山公園(景山公园)があります。

残念ながら、2019年12月の時点では工事中でした。中国は工事が早いので、もう大丈夫だと思いますが。

本来なら、キレイな庭園がある他、ロープウェイで山頂まで登れたり、滑車で滑り降りたりできます。

山頂からの眺めも良さそうだったので、とても残念です。

 

最後に

珠海漁女像、海浜公園、石景山公園、いかがだったでしょうか?

珠海市中心部と違って、ゆっくりとした時間が流れる海辺の町、珠海をのんびり楽しむにはいいところだと思います。

でも、中国はどこに行っても、メチャクチャ人が多いですけどね。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

 

 

お得に旅行したいなら、まずはExpediaで探してみましょう!僕もいつも使っています↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事